日々是呼吸


終わったことは、手放す

夜自宅で時間が少し空いたので、中身が滑り落ちることが増えた棚を整えてみました。

中から出て来たのは、第二子が使ったものでした。
もう使うこともないし、終わったし、次に役立つわけでもない。
後生大事にとっておく必要などないので、バサバサと捨てました。

子どもが二人いると、年とともに必要なものがどんどん変わります。
今となっては宝の持ち腐れになっていた、つまり使い込んではいなかったものもありました。当時は気づかなかったものの、全然できていなかったことも今の私には見えます。

でもそれは、もう通り過ぎたこと。
次の段階に必要なことを、少しずつやってみるしかないですね。

そんなわけで。
ほんの少しだけ、空間に余裕ができました。
この調子でどんどん変わりたい。



[PR]
# by cocue-cocue | 2018-02-15 08:55 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


楽勝水準を越えて運動してみる

2連投です。

寝る前に5分程度の簡単な体操をするのが、すっかり定着しました。

万年肩こりを改善できるかもと期待して、肩回しと肩甲骨周りを動かす、そんな程度です。地味で軽く、運動とすら呼べないレベルの動作ですが。
やっていて、めざましく何かが変化したとまでは思えません。それでもやめずに続けています。

何かを続けるためには、負担にならない範囲に留めておくのが1つのコツかな、と思っています。
私の苦手な家事の1つ、アイロンがけは毎度、それができずに白旗をあげる羽目になるのです。
どうにこうにもアイロンするしかないというとき、電源を入れて温めたアイロンを、当初目的だけで終わりにするのが惜しいからと、前々から気になっていたあれもこれもまとめて処理しがち。
その結果、久々に不慣れながらにアイロンがけをしてどっと疲れが出て、当分は見たくもなくなるのです。

そうならないようにするには、とにかくハードルを下げて、1つの作業を細かくしてしまうのが一番。私の体操習慣もまさにそれで、これならやっていて気持ちいい、簡単だしすぐに終わるし、めんどくさくない、その範囲にとどまっていました。

でもそれだけだと、現状維持できれば御の字です。実は何の効果も出ていないかもしれません。
もちろん、悪化や退化を食い止めてくれているのでしょうが、それだと何だか物足りなくて。

そこで、いつもより回数を増やしてみました。

なんとなく息が切れたり、体が温まる感じでほんの少しだけ汗ばむ感じになったり、やはり負荷がかかっている実感を得ます。
楽に続けられるレベルを越えて初めて、何かプラスに働く動作につながるのかも。今後は余程でないときはカラダの声を聞きながら、自分の楽勝水準を上回って動いてみよう、そう思っています。

とはいえ、あくまでも続けられることが最優先。何だかこみいった手順で面倒になるくらいなら、シンプルに続けた方が効果は出るはず。

身体に向き合いつつ、何か変わっていくのか、観察していきたいです。





[PR]
# by cocue-cocue | 2018-02-11 00:54 | お手入れ | Comments(0)


やっぱり、旅は好き

連休を活用して小旅行に出ることにしました。

ギリギリまで荷造りをする余裕がなく、買い出しも必要な状態でしたが、家族がそれぞれ用意した荷物を整えてパッキングするのは、やはりたまらなく楽しいものです。

家の中の片付けはなかなかはかどらないのに、最低限必要なものを選んで、なるべくコンパクトに収める旅支度は、毎度ながら本当に楽しく、我ながら得意技の1つだと自負しています。

ギリギリの荷造りだと、やはり持ってこればよかった、というものが二、三出てしまいます。しかしながら、ないと困るものではなく、あったら便利、なかったらやや不便だけれど、というレベルの話なので、問題はありません。

もしも願いが叶うなら、私は旅の多い人生を送りたい。
新しいところを訪ねて、刺激を受けるのがたまらなく好きなのです。

定住よりも移動、そう思うがゆえに、住まいを整えることが後回しになりがちで、あまり得意ではないのかも。
宿の時間を手際よく過ごすための努力は全く惜しまないのですが、家だとスケールが大きすぎて手に余るのでしょうか。

枕が変わっても平気どころか、変わるのがうれしくてたまらない、そんな私はかつて流行ったノマドではありませんが、遊牧民とでもいえるくらし方が最も快適で、ストレスが少なくてすむのかもしれません。

本当に、このまま2週間くらい滞在したいほどなのですよ。


[PR]
# by cocue-cocue | 2018-02-11 00:10 | お気に入り | Comments(0)


イメトレと、寝る前のプチトレ

寝る前に5分ほど、簡単な体操をしています。
きっかけは体重がじわじわと増えていることへの危機感でした。
生活リズムが変わり、外出の機会が激減した結果、歩行距離は短くなり、運動量が減り、さらには出かけない時間に何かを口に入れてしまう、悪循環があったのです。

どうにもこうにも、よくないと思った時、ほんと少しだけでも運動のようなものをしてみようと思い立ったのでした。

ジムに通ったり、ジョギングしたりするほど時間の余裕もないので、家でできて、負担感よりも続けられることを優先した結果、寝る前の運動が日課になりました。

大したことはしていません。肩甲骨周りの体操とか、数回だけのドローインなど、たったままできる手軽なものばかりです。

急には体型や体重が変わることもありません。しかしながら、ほんの少しだけ体が軽く感じるようになったのです。

その軽さを意識して日頃過ごしながら、思いつきました。
私は身軽なのだ、そう思っていたなら、自分の行動も変わるかもしれない。

気分転換に飲み物を買いに行き、目に留まった菓子パンやデザートがほしい、そんな思いが頭をよぎった時、自分に問いかけます。

「私は、身軽な私はそれを食べたいのだろうか?」

大抵の場合、答えはノーです。
食べると身に付いてしまう。それでも食べたいのかと思うと、全然そんなことないわけで。
逆にいうと、それでも食べたいものなら、食べちゃって良いと私は思うのです。

何だかわからない物珍しさや不確かな空腹感に振り回されて、心から欲しているわけではないものを食べて、体が重くなっていたなら、なんてバカバカしいのでしょう。

体操と呼ぶのもおこがましい日課をきっかけに、ささやかなイメージトレーニングで、体をデザインし直すことができるかも、と、期待する昨今です。


[PR]
# by cocue-cocue | 2018-02-10 07:46 | お手入れ | Comments(0)


不要なしがらみは断ち切る

ここのところ、昔の仕事関係者とのつながりをどんどん断ち切るようにしています。

金輪際取り組むことなど全く望まないかつての業務。当時の同僚や今なおそこにいる人たちと、なんとなく円満につながっていたのですが。
そんなことしていると、いつまでもへその緒で繋がっているみたいではありませんか。

私はもう、とっくに離れて、別の世界に生きているのです。
わざわざ関わりを持つ必要など、どこにもない。

もっと言うならば。
決して本意ではなかった職務や部署にいた時代、なんとか折り合いをつけようとしてやっていた、つまり歪んだ自分と繋がりがあったのが当時の関係者らであり、今の私とは全く次元も関心も意識も別ものなのです。

だったらもう、知らんぷりで良いし、何と思われようと全く関係のない話。
むしろ中途半端なつながりが、引力にすらなりかねないわけで、私にとっては大迷惑なのです。

というわけで。

関係者とのやりとりは全て断ち切ることに決めました。
私的な会話もやりとりもしません。
もちろん、業務で関係もないので、これで完全に没交渉にできるので。

私にとって大事なのは、今、近くにいる人たち。
かつてのしがらみだか何だかは、もう済んだことで、終わったものなのです。

よくない時の知り合いは、やはり筋もよろしくないわけで。
今の私には全く合わなくて当然でした。



[PR]
# by cocue-cocue | 2018-02-09 02:58 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
久々に、週末寝込む
at 2018-02-25 05:10
売り物はたくさんある。でも買..
at 2018-02-23 02:07
軽快に動く身体に
at 2018-02-22 08:58
ジャスミン茶を買おう
at 2018-02-19 01:50
体が軽くなった理由
at 2018-02-16 08:31
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧