日々是呼吸


<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧



さよなら、カブトムシのY

この夏、友人から譲り受けて育てていたカブトムシのうち、オスのYが昨日、息を引き取りました。
朝名前を呼んだとき、角を動かして、右脚を持ち上げて反応したので、思わず「無理しなくて良いんだよ、ゆっくりしていて」と声をかけました。

ここ2、3日は、自分で移動することはほとんどなく、エサのゼリーに口が近づくように動かしたり、霧吹きで水を与えたり、あとはなるべく刺激しないように、そっとしていました。

もう1匹のLが、持ち上げようとすると土にしがみついて拒むほど体力があるのに対し、Yは仰向けにひっくり返ることすらなくなっていたのです。

それでも、毎朝声をかけると、角を動かして反応するのです。もう動いていないかも、そう見えても、かならず角をかすかに動かすのでした。

ところが今夜はもう、動きませんでした。体を持ち上げても、足は静止し、無反応。朝、ゆっくり動作していた時のポーズのまま、息を引き取ったようです。

我が家にきてから3ヶ月半。思えば長い間、元気な姿を見せてくれました。
メスが共喰いされたかもしれない、そんな出来事を乗り越え、弱りつつもここまで生きてくれて、本当にありがとう。

もう1匹のオスLも、この先寒くなるので、長くないかもしれない。でも、楽しかった飼育の日々に、感謝するばかりです。

[PR]
by cocue-cocue | 2018-10-30 01:35 | こころと思い | Comments(0)


今度は、お酒を断つ

思うところがあって、お酒を飲むのをやめてみよう、そう考えました。

今年のはじめ、急に思い立ってコーヒーをやめ、頭痛に襲われつつもなんとか果たし。その後は特に禁止していませんが、週に3、4回程度飲むかどうか、といったレベルのたしなみ方になっています。
朝からコーヒー、午前にコーヒー、食後にコーヒー、おやつ代わりにコーヒー、帰宅前にコーヒー、夜落ち着いてコーヒー、といった、タイミングで飲みたくなるということもなくなりました。

一言でいえば、コーヒー依存からうまく抜け出せた、ということでしょう。

お酒はそこまで日常的に飲んではいません。ただ、飲む時の酒量が増えていることが気になっていました。
翌日に残り、目覚めがスッキリしないこともあるので、思いきってクリスマスまでは我慢しようと考えたのです。

突然やめると、またコーヒーの時のように副反応が出そうなので、今回は11月第1週をソフトランディング期間と位置付けて、飲み納め、食べおさめなどをはかり、うまく断つ生活につなげたいです。
ーー

コーヒーをやめてわかったのは、いつでもどこでも美味しいと感じて飲んでいたわけではなかったこと。
無理して目を覚ますため、集中するため、強引に摂取していたことも多かったのです。

コーヒーをやめて、皮肉にも朝の寝起きのダルさがかなり軽くなり、早起きは今も苦手ですが、地獄に引きずりおろされるようなつらい気持ちを感じなくて済むようになった、と感じています。

お酒の与える影響は、おそらくコーヒーの比ではありません。週の半分、飲むか飲まないかくらいとはいえ、これをゼロにしてみたら、何が起きるのか。

自分の身体で試してみたいです。

折に触れて、途中経過を記録したいと考えています。

[PR]
by cocue-cocue | 2018-10-29 08:01 | しないときめたこと | Comments(0)


素焼きのタイル

今朝目が覚めたとき、心の中に1枚の素焼きのタイルを見つけた。

文字も絵も描かれていない、無地のそのタイルは、ただそこに、あった。

揺らぐ気持ち、浮き沈み、いろんなことがあったはずなのに。
正方形のそのタイルは、風が吹いても、水にぬれても、何も変わらず、そこにたたずんでいる。

なぜなの。
どうしてなの。
いろんな疑問があったはずなのに。

途中でやめてしまったこと
黙ることを選んだ私
何もわからない
何も変わらない

そのタイルは、そこにあって
じっと黙っている

同じ種類のタイルなんてない
何かを作る計画もない
それなのに、そこにある

思い出すのが難しくなってきた
あやふやな言葉が、光景が
姿と形を失っていくなかで
現れた一枚のタイル

いつか、吐き出す日が来るのだろうか
粉々に砕けるのだろうか

今はそこにとどまって
止まったままの
一枚のタイル



[PR]
by cocue-cocue | 2018-10-22 01:50 | こころと思い | Comments(0)


履き倒れ

靴が好きです。
履き倒れの街で育ち、一気に何足もまとめ買いすることは多いです。イタリアの某ブランドのお店でも、二足買いました。

どんなにデザインが気に入っていても、足に合わない靴は絶対に買いません。試し履きして、少しでも苦しいとかツライとか感じたら、縁がなかったとキッパリあきらめます。

そんな私が、過去3日で靴を三足、買いました。

きっかけは先週、手持ちの靴のかかとを交換する必要が出てきたことです。歩いていてコツコツと響く、と思ったらかかとがすり減っていました。
週末に修理に出そうとチェックしてみて、一足は修理するより処分かも、と感じたのです。さらに、別の一足のつま先がすり減っていて、そろそろ引退かな、と感じていたのでした。

一足はお洋服のお店で買いました。何気なく試し履きしたスウェードのパンプスがぴったりで、迷わず購入を決定。持っていない色味の、プレーンなデザインでした。

残りの二足は、仕事の予定が大幅変更になり、ちょっと疲れが出て途中下車した駅で見つけたのです。
セール中のポスターを見かけて、エスカレーターを上がったらそこが会場でした。
私のサイズは大半が売り切れていたようですが、これまた足にフィットするパンプスを一足、さらには店員さんオススメのローヒールブーツがとても柔らかくて、週末も平日もたっぷり使えそうな印象を受けたのでした。

3日間で三足とは、ビックリな感じもしつつ、気に入ったので満足なのです。そういえば、2月頃にも、アウトレットモールで靴を三足買っています…うち一足はブーツでした笑笑

明日雨が降らない予報なら、早速一足を履いて出かけるつもりです。
靴はいつかは劣化するので、長く付き合えるのを祈りつつ。快適に歩けるのは、嬉しいです。

[PR]
by cocue-cocue | 2018-10-18 00:17 | お気に入り | Comments(0)


出せば、入るのおはなし

それは連休中の出来事。

クラフト系の屋台が並ぶイベントがあり、子供となんの気はなく立ち寄りました。
とても可愛らしく、かつ楽しいキーホルダーを見つけ、釘付けになり。
気付いたら、家族4人分、これが良いよねって選んでいたのでした。

手作りの木工作品でもあるそのお品は、4個買うとなかなか良いお値段です。
うーむ、と少し迷ったものの、どこでも買えるわけではないし、選んだ時の思い出にもなるかなと思いなおして、思い切って買うことにしました。
それぞれ、無料で名前を刻んでもらうこともできて、満足したのです。

その後、ひょんなきっかけで、臨時の収入が手に入りました。
金額がなんと、キーホルダー4個分とほぼ同じ!
まさに、奇遇とはこのことでしょう。

これって、偶然なのでしょうか?
私は違うと思っています。
迷ったけれど、踏み切った私に、それは正解だったんだよという後押しだったのではなちかと。

出し惜しんじゃいけない。
あふれ出るものは、あふれさせよう。

2018年、10月の連休の学びになりました。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-10-09 10:02 | 不思議なはなし | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧