日々是呼吸


<   2018年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧



もはや定着(コーヒー断ち4週間経過)

 気がついたら、1月も終わり。私のコーヒー断ちも実に4週間を過ぎました。

ここまで来ると、もはや定着しきっていて、飲まないのが当たり前になっています。
ランチに出かけて、食後の温かい飲み物の選択肢が限られていて、カフェオレを飲んだのが唯一のコーヒーらしきものの摂取でしょうか。

ここへきて、激しい睡魔がまた襲ってくるようになりました。
カフェイン摂取が大幅に減って、なぜか眠気も減ったはずなのに。
不思議に思っていたところ、なんのことはない、生理前特有の現象でした。
そういえば体重も増えていて、甘いものが欲しくなるなぁとは思っていたものの、コーヒー断ち疲れが原因かと思ったのですが、違ったようです。

コーヒーをやめたおかげで、体の変化が敏感に伝わるようになった気がします。メリットはとても大きいといえそう。
よほどでないかぎり、かつてほど真夜中まで起きていることもなくなり、割と早めに寝ている気がします。
疲れているときは、その限りではありませんが。

このまま2ヶ月目にすんなり突入できそうな、私のコーヒー断ち生活です。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-29 10:49 | しないときめたこと | Comments(0)


身軽になった実感、錯覚でありませんように

寝る前にほんの数分だけ、簡単な体操に取り組んでいます。

肩の可動域を増やす動き、二の腕を刺激する動作、スクワット、ドローイン、と本当にわずかなものです。
時々前屈を加えたり、脇腹を伸ばしたり、身体を少し動かす程度ではあります。

ところが。

ここ2日ほど、スカートを履くと、ウエスト周りがなんだかゆるく感じられるのです。
もしかして、少し体が引き締まったりしてる?

体重計に乗ってみたところ、減るどころかむしろ増えています。
確かに、この寒さの中、コーヒーの代わりにロイヤルミルクティやココアを飲んだっけ。
甘い飲み物は盲点で、満腹感以上にカロリーを摂取してしまうのです。

でも、明らかに、体が少し軽くなって、足取りも楽になってきました。
背中の肉をどうにかしたいと、新たに体操を加えてみたら、歩くたびに背中を意識するようになり、姿勢に気を使う時間がわずかに増えました。

こちらも、続けてみてどうなるか。気になるところです。
ヤワな気質の私は体がつらくなるほど体操をしているわけではないため、気持ち良い範囲の動きにとどまっています。それでも、軽快に動けるのは、快適です。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-26 03:07 | お手入れ | Comments(0)


これまでこんなに飲んでいた(コーヒー断ち26日目)

昨年までの私は、とにかくコーヒーをよく飲みました。
ホットのブラック派で、好みはキリマンジャロ系。酸味のあるものより、深みのある味わいが大好きでした。

朝起きて、寝起きの一杯(たまに二杯目も)。トーストの朝食には欠かせませんでした。
午前中は、通勤途上に買うことが週に二回くらい。
昼食後、コーヒー付きのお店だったり、わざわざ買って帰ったりきて、食後の眠気を飛ばすようにしていました。

午後から夕方にかけて、一杯。最近はありませんが、職場に夜遅くまで残るときはさらに一杯。
帰宅して疲れた体に鞭打つために一杯。

ならすと1日三杯は、必ず飲んでいたでしょうか。

アメリカンよりはブレンドが好きで、たまにはカフェラテやカプチーノに置き換えるものの、基本はブラック。
シアトル系コーヒー店だと、トールでは飲み残してしまう程度(ショートでは少し物足りない)です。

これだけ飲んでいたのを、元旦から突然ゼロにして、今日まで来ました。
思えばお節にお雑煮と、コーヒーと全くマッチしない食生活のタイミングでやめたのは、ある意味正解だったように感じます。

不思議なもので、やせ我慢なんてしないで、ただコーヒーを飲まないでいられるようになりました。
飲めない訳ではないはず。体調がすぐれずコーヒーを欲しなくなった経験もあるだけに、嫌いとかおいしく感じないとか、そういうのとも違って、飲まないだけ、なのです。

昔に比べて、激しい睡魔に襲われることもずいぶん減りました。寝起きは相変わらず良くないものの、それは目覚められないのでなく、目が覚めても起きたくないだけ(この違い、分かりますか?)だと自覚しています。

寝るときも、寝ようと思ったらスッと眠りに入れるようになりました。力尽きて眠りに落ちることもない気がします。

人生のほんのわずかな部分を変えてみただけで、私の暮らしは随分変わりました。
もしかしたら、少しお金が貯まるかもしれません。
このまま続けて、さらなる変化を観察したいです。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-26 02:48 | お気に入り | Comments(0)


時間にゆとり(コーヒー断ち25日目)

人生からコーヒーが姿を消して25日目に。細かい変化がいくつかあります。

その一つが、なんだか時間が余る、という不思議な現象です。

かつてはコーヒーを飲んでドライブかけて仕事したり何かに取り組んだりしていました。
激しい頭痛や眠気と戦っていたコーヒー抜き生活初期を経て、今や普通に過ごしながら、ふと気付いたのです。

考えられるのは、コーヒーにまつわるあらゆる時間が節約できていること。買いに行く、カフェで飲む、自分でドリップするといった、諸々の工程にかかっていた時間が不要になって、チリも積もればといった具合でゆとりが生まれたのでしょうか。

物理的なゆとりのせいか、最近は心の底から腹を立てたり、ムカついたりすることが劇的に減りました。
周りの環境は、なに一つ変わっていないというのに。

原因はわかりません。
コーヒーで疲れをごまかして過ごしていたことで、ストレスがたまっていたのが、疲れを解消するように変化したからか。
飲み物摂取を通じて、気質が影響を受けてイライラしがちだったのか。
なんだか気が抜けたような感じで、毎日淡々と過ごしています。
人との関わりも少し減って、それ自体に何か悩む事もあまりなく。

健康に配慮しているという意識が高まったのか、ほんの短時間ですが体操してみようという気持ちまで芽生えています。
肩こり解消を目指すレベルで、ラジオ体操ほど熱心な運動とは言いがたいのですが、少しでも体を動かすことに慣れてきました。これも、コーヒー断ちで浮いた時間の新たな使い道かもしれません。

もうここまでくると、私はコーヒーを飲まなくても大丈夫です。

今年最初にして、最大の断捨離に成功したのかもしれません。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-25 09:10 | しないときめたこと | Comments(0)


そういえば、体が重くない(コーヒー断ち22日目)

早いものでコーヒーとお別れして3週間を過ぎました。
寝る前にほんの少し、ブランデーのお湯割りを飲むクセがついて、朝はぼんやりすることが増えていますが。
昼間、だるいとか体が重いとか、感じなくなりました。

仕事を始めて以来、重い身体にムチ打ってベッドから抜け出し、かなり辛い思いをしながら出勤していた期間が何度かありました。そんな状態とはほぼ無縁になり、気分も穏やかに落ち着いている気がします。

コーヒーブレイクを取らなくても平気というか、何かに着手するたびに「まずはコーヒーを飲んで気合を」みたいな動作が不要になりました。
これまではそういう踏ん切り行動がかならず必要でした。
無理して生活していたんだと痛感しています。

このままどこまで続くか、しばらく様子を見ていきたいです。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-23 13:09 | しないときめたこと | Comments(0)


寝込まなかった土曜日(コーヒー断ち3週間)

思えば体調がすぐれないと言っていたのはいつからだろう。
秋の子供の運動会は無理を押して参加した(競技にも)。
家族との旅行も、フラフラになったけれど頑張って出かけた(これはとても素敵な旅になったので、行った甲斐はあった。寒かったけれど)。
でも、12月の行事は行けなかったし、子供の習い事のリハーサルも付き添えなかった。

週末や連休に寝込むことがとても多かった。
朝寝坊に昼寝、特に冬に入ってからは、夕方に電池切れを起こしてそのまま夜まで寝込んでいた。
外出もままならないことばかりで、年末年始もほとんど家から出なかったような。

仕事は休まず通っていたけれど、本当は休みたい、幾度となく感じていた。

ところが。
土曜日の朝、平日と変わらない時間に目が覚めて、二度寝の誘惑を断ち切って起きてみて。ふと手持ち無沙汰になり、ずっと気になっていた部屋の片隅の片付けに取り組むことができた。

しなくてはいけないことがたくさんあるのに、とにかく体調がすぐれなくて、横になったり寝込んでいたり。それが私の大半のここ数ヶ月の週末だった。

それが。
自然に「やってみよう」と思って体が動いて、少なくとも着手前よりは片付いた状態にできた。

午後からは子供の用事に付き添って外出。家族と合流して、また離れて買い出し経由で帰宅して。

夕食を用意しようとして、はたと気づいた。
私、起きてるじゃない!夜まで。

ここしばらくの私にとって、これがどんなに珍しいことかと語ると、本当に呆れられるはず。こんな状態だったからこそ、昨年末までは何かをするために、するたびに、コーヒーを飲まずにはいられなかったんだと今ならわかる。

年明け以降、コーヒーの力を借りなくなって、違う意味での睡魔に襲われ続けた。当初の頭痛、日中のぼんやり感、一度寝たら最後とばかりの連続睡眠。これはカフェインを急激かつ大幅に減らしたからだとわかっていた。

そしてようやく、コーヒーを飲まずして、普通に起きていられる体になったみたい。

カフェインを摂ることで疲労感がごまかされて、無理をする格好になり、本来必要な休息が取れていなかった?

カフェインそのものが私の体に負担をかけて、眠れないと済まないほど消耗しきっていた?

理由はハッキリとわからないけれど、間違いないのはこの土曜日、いつもの週末の寝だめなしで過ごせたこと。外出も買い物も済ませられたこと(余談ながら家族とパフェまで食べたほど)。

もしかしたらこれが当たり前なのかもしれないけれど、私にはとてもとても画期的な節目になっていて、とてもうれしく、静かに満たされた気持ちです。

とはいえ、今も玄米茶からカフェインはとっているため、これはカフェインだけが理由とは思えません。きっとコーヒーの何かが、私に大きく影響していた、そういうことなのでしょう。






[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-21 00:03 | しないときめたこと | Comments(0)


香ばしさに惹かれて飲んでいた?(コーヒー断ち21日目)

愛飲するのは香ばしい玄米茶というくらしが定着しつつあります。
カフェイン断ち希望の人には何の参考にもならないコーヒー断ち生活ですが、今のところ順調に21日目を迎えつつあります。

私の場合はコーヒーのアロマや香ばしさが好きだったがゆえに、依存するほどコーヒーばかり飲んでいたのではないかと今なら感じます。

玄米茶の場合、私が愛飲しているのは伊藤園のお茶パック。煮出すのではなく、ポットのお湯に入れて出しているので、マグカップ3〜4杯くらい飲む感じです。
それ以外の時は普通に白湯を飲んだり、たまには紅茶も飲みます。本当は今の時期、酒粕から作る甘酒が大好きなのでもっと飲みたいのですが。

コーヒー断ちを試してみて、人が依存するものには意外にも香りの影響が大きいのかも、と感じています。
タバコをやめられない人も、理由の何割かは独特の香り?なのではないかと想像したり。

この先、コーヒーを飲まなくてもやっていける確信を得ているので、このまま完全にお別れするか、時々のお楽しみにとっておくことにするか、少し迷っています。

迷う理由は、次回に。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-20 23:53 | お気に入り | Comments(0)


穏やかに過ごせる(コーヒー断ち20日を振り返る)

早いもので20日目になったコーヒーなし生活。昨日はお食事の席に紅茶とコーヒーが用意されていて、その前に紅茶を飲んでいたけれど、ここでコーヒー選ぶのはないでしょうと考えて、再び紅茶にしました。
お陰様で、今回はのんでも動悸が出るほどではなかったです。

飲み物選びの話を主に取り上げてきましたが、コーヒーをやめて静かに実感していることがあります。

私、穏やかになったかも。
妙にイライラすることがあまりなくなって、腹を立てる場面も激減した実感があります。

仕事をしていても、以前より頭の働きが明晰になったというか、もやもやとしたものが減り、頭の中で回り道しなくなったように感じています。

相変わらず眠気は強く、どうやら7時間半は眠らないとダメだということも分かってきました。寝起きのあくびは激しいです。いくらでも眠れそうな勢いです。
ただ、昼間に眠気に襲われることがほぼ皆無!今、気付きました。夕方のダルさも無縁です。

ひょっとすると、私の場合はコーヒーをやめたことで、とても穏やかな日常を得ることができたのかもしれません。
もっとも、穏やかさを実感し始めたのはここ最近です。ジワリときいてきたのでしょうか。

ちなみに、コーヒーの代わりではないですが、お酒はやめられません。今の時期、小さなグラスにお湯を入れて、ブランデーかラムをちょっとだけ垂らしたものが美味しくて。香りもよく、体が温まるのです。湯量にして、おちょこ二杯分くらいですから、ほんと一口だけなんですけどね。

このまま私の人生から、コーヒーは姿を消してしまうのでしょうか??
先行きを注視したいです。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-20 01:56 | お手入れ | Comments(0)


カフェの飲み物探し(コーヒー断ち19日目)

待ち合わせに少し早く着いて、カフェに入る時。
コーヒーの他に何があるのか確かめるようになりました。

もうコーヒーなど飲まないし、飲みたいと欲することもなくなり、習慣の定着に必要とされる3週間を待たずとも、私は2週間でいけるかも、と感じているところです。

昨夜の待ち合わせ前に飲んだのはホットミルク。レンジで温めただけ、と考えるととんでもなくぼったくりにも思えます。
今日飲んだのは紅茶。ティーバッグとお湯だけで、巧拙すら関係なく出来上がると思うと、これまた割高感が。
コーヒーはドリップの手間のおかげか、決してお高いとは感じていませんでした。
何となくもったいないお金の使い方をしているように思いつつ、クセになっていた消費に気付いたのは有意義なことです。

最近は駅前に書店がないことが多く、時間つぶしの場所に困るのが悩みどころです。カフェチェーンが増えていても、コーヒーを飲まない私には楽しみともいえなくなっていて。
今のような寒い時期はなおのこと、悩ましく感じます。



[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-19 14:07 | Comments(0)


コーヒーなし人生に慣れる(コーヒー断ち18日目)

コーヒーをやめて18日目。かつての私なら間違いなくコーヒーを飲んでつぶした空き時間にしたことは。

1)最終セール中の洋服屋さんでお買い上げ。気に入ったワンピースに加え、よいしょされてつい買ってしまったコート、その精算中にうっかり見つけたレザーのショートジャケットと、合計3点も買い物してしまった。
本当はもう少し単価の低い店舗に行く予定が、バスに乗り遅れて徒歩圏のお店に行ったのが運の尽き。
もっと時間があれば、別のお洋服も品定めしたはずだけど。少なくとも購入可能な状態にいるだけに、今気に入ったものを遠慮なく買うことにしました。

2)まさかのホットミルクを注文。
予定のある場所の近くでベーカリーカフェを見つけて。コーヒーを飲みたくない私が選んだのがホットミルクでした。
原価率を考えてみたいところではありつつ、なんとなく満足もできたのでまあ良いかと。

3)親しい人たちと新年会。
四つ星の焼肉屋さんで、食べる飲む食べる。本当に至福のひと時。職場生活が決して楽しくなんかないからこそ、こんな息抜きが幸せなのかも。というか、本質的にそれで良いのかはさておき。

満足度高く、本日はウキウキでした。


[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-19 00:00 | しないときめたこと | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧