人気ブログランキング |

日々是呼吸


カテゴリ:お気に入り( 58 )



ご褒美買いした黒レザーリュック

この1週間、自覚はあまりなかったのですが、仕事量がいつもより増えていました。
通常業務に加えイレギュラーな仕事が3つ重なったため、時間と作業量が多くなり、同時に責任を負う範囲も広がりました。

そんななか、仕事で外出した帰り道にふと目に留まったものを買いました。
買ったのはこちら

d0181948_01213492.jpg
お店の前を通った時に目を引いたのは、シルバーでした。関西人の私はきらめきに心惹かれたのですが、一方でこの色だと使ううちに色あせするのでは?と気になったのです。

店員さんが、陳列していなかったベージュのストックを出してくれました。
ゆで卵の黄身を思わせるほのかなイエロー(と私は感じました)に春らしさと希少性を感じて心引かれたものの、最終的にはベーシックな黒を選びました。
トレンチコートにも合う、ファスナーが黒リュックに多いゴールドではなくシルバーなので、デニム合わせなどカジュアルなファッションでなくても使える、きれいめなお洋服でも使える、という店員さんの助言も背中を押してくれました。

黒レザーのリュックという、ベーシックでありながらさりげなくデザインが凝っていて、3ウェイで使えるのです。
外側のポケット、背面ポケット、さらには本体に通じる背中側のポケットがあり、機能的で使い勝手がよく、防犯面でも安心感があるのでした。
牛革製なのにとても軽く、ホックを外して広げると四角い形となり、A4サイズのものも入るのです。
休日はもちろん、オフィスに持参しても変ではなく、シルバーのファスナーなので軽さが感じられ、暑い季節でも使えそうです。

ひょんなきっかけの買い物で、はっきり言って一目ぼれ→衝動買い、のルートをたどりましたが、帰宅して荷物を詰め替えると、愛着がわいてきました。
明日から早速使います。

そういえば、所有するナイロン製の黒リュックも、同じ駅前の別のビルのショップで買ったのでした。この駅と私は、黒いリュックで縁があるのかもしれません。

買った時の記憶と共に使い続けられそうで、なんだかうれしいです。

しかし、こういう買い物を何回か我慢すれば、「ブランドもの」を買うことも可能なのかもしれません。それでも、なんだか幸せな気持ちになれたので、明日から使うのを楽しみにしています。


by cocue-cocue | 2019-03-08 01:18 | お気に入り | Comments(0)


今さらながら、ギリシャヨーグルト

実は知っていました。ギリシャヨーグルトが、低脂肪なのに高タンパク質で、筋肉づくりをはじめ健康にとても良いことを。

ところが、どういうわけか、食べる機会のないままでした。
仕事で少し気合を入れたくて、飲み物でも買おうと出かけ、ヨーグルトドリンクを買いかけて、ふと目に留まったのがヨーグルトの棚でした。

思ったほどたんぱく質が多くない、というのが、私のヨーグルトに対する印象です。自宅ではプレーンヨーグルトの400グラムのパックを常備して、きな粉と玄米フレーク(鉄分強化のもの)を加えるのが定番の食べ方です。
フルーツブランもありますが、今は高タンパクを優先しているので、甘くない玄米フレークなのです。ちょっと和風なヨーグルトかもしれません。

話を戻して。

そんな私が、ふとお試しでギリシャヨーグルトを手に取ったのは、カロリーが低い割にはたんぱく質が豊富だと表示で実感したから。
さっそく、いただいてみました。

濃厚な、クリームチーズを思わせるポテッとした口あたり。これは私、本当に気に入りました。野菜のディップにも使えそうな、こってりとした風味は、本当に無脂肪?と思うほど濃厚で。
いつものプレーンヨーグルトの無脂肪バージョンが、どこか人工的でなめらかさに欠けるのとは正反対でした。

お値段は少し張りますが、これは間違いなくはまる風味。大きめのパックを探して、常備したいと思います。

乳製品に目のない私、こうやってまた、お気に入りに出会えて嬉しいです。

by cocue-cocue | 2019-02-01 00:30 | お気に入り | Comments(0)


2週間に一度の、ひとり時間

仕事の帰りに、図書館に本を返しに行きました。

その図書館は決して大きくないのですが、返却した後に手ぶらで帰るのもどうかなと思って、つい次の本を借りてしまいます。

一般的には、この本を借りようという目的を持って図書館に行く人が多いと思います。私がこの図書館に立ち寄る時は、借りるつもりなどなかった、いわばはじめて見かけた本ばかり、借りているのです。

駅に向かう帰り道にあるカフェで、ひと休み。借りてきた本を開きます。
働き始めて一人暮らし初心者だった頃、本屋をはしごしてはカフェで読書にふけったのが懐かしいくらい。ほんの短時間ですが、ひとりで静かに本を読みます。

選ぶのは実用書というよりは、エッセイや小説です。物語の世界に入って、自分のペースで読めるのは本当に心地よく、何かを取り戻しているような気分になるのです。

仕事ではパソコンを、普段はスマホを触る機会が多いです。私は電子書籍は読まないので、紙のページを繰りながら、ある種の非日常的な時間を過ごしているのかもしれません。

今回自分のために借りた2冊も、とても面白くて、借りてよかった、と感じる本でした。
片道30分以上電車に乗っていた頃に比べ、まとまった読書時間は取れませんが、ささやかな楽しみを味わっています。

by cocue-cocue | 2019-01-22 08:18 | お気に入り | Comments(0)


初めて、プロテイン入りドリンクを飲む

たんぱく質をたくさん摂るため、栄養表示を真面目に見ています。
今まではカロリーや塩分、たまに鉄分くらいしか見ていなかったので、肉や魚、卵、乳製品、大豆製品あたりがたんぱく質を含む、くらいの認識でした。今回改めて、思っていたのと含有量が、案外ズレていることに気づいたのです。

例えばヨーグルト類。飲み過ぎると太るので控えているヨーグルトドリンクは、たんぱく質はそんなに多くないのですね。
以前、ある管理栄養士の方が、たんぱく質補給にちくわを薦めておられて、塩分も多いし加工食品なのに、と思っていましたが、とりやすい食品であることも自覚しました。魚肉ソーセージも同様ですね。

そんなこんなで、私が試したことは
・成分表示を見て、最もたんぱく質の多いメニューを昼食に選んだ
・おやつにチーズを食べた
そして本題の
・プロテイン入りの飲料を買った
です。

私が買ったのは、豆乳やヨーグルトドリンクと同じ形状の紙パック入り、ココア風味の、ザバス ミルクプロテイン。近くのスーパーで見つけました。
バニラ味と迷いましたが、ココアを選んだのは、普通にバニラ風味のドリンクってあまり飲まない(シェーク類の味?)のと、プロテインとココアは風味が合うという話をどこかで読んだから。
帰宅して早速飲んで、普通においしくて^_^満足しました。

できれば朝から飲めると良いのですが。帰り道に買いに行くようにしたいです。

低カロリーも大切かもしれませんが、今の私は高タンパク、低炭水化物、鉄分も豊富に、も考えているので、優先順位が変わりました。
自分がどんな風に変わっていくのか、怖くもあり、楽しみでもあり。

引き続き記録していこうと思います。





by cocue-cocue | 2019-01-10 00:00 | お気に入り | Comments(0)


たんぱく質を摂ろう

お昼はご飯と主食に汁物またはサラダ、つまり定食系の献立が多いです。
女性はパスタやパン、おにぎりなどで済ませる人も少なくないですが、私の場合この中ではパン以外は食べません。

いつからでしょうか、トンカツでも何でも構いませんが、お肉をしっかり食べた日は、午後にお菓子を食べたくならない、そんな傾向に薄々気づいていました。
もしかしたら、たんぱく質を摂らないと満足できないから、口寂しくなるのかも?そんな仮説を立ててみました。

日本人はたんぱく質の摂取が足りないんだそうです。
たんぱく質が不足すると、筋肉を作る材料が足りなくなる、と聞きました。確かにトレーニングに熱心な人はプロテインを飲み、鳥のささみを食べ、気を遣っているようです。

私もたんぱく質を意識的に摂るようにしたら、間食を欲しくなくなるのかも。
そう考えて、なるべく肉や魚、大豆製品、乳製品を摂ることを心がけています。

以前書きましたが、私は体重が増えると体調を崩す傾向があります。体重を一定に保つことが、健康維持につながりそうな予感がするのです。
ここしばらくは体重が自分の理想値を超えているので、少しずつ減らしながら、いろんな人体実験を重ねていきます。



by cocue-cocue | 2019-01-08 08:57 | お気に入り | Comments(0)


旅先で、結ぶ。

今回紹介する旅のおすすめグッズは、実はこれまで持参したことはありません。旅に出る前に訳あって使ったところ、案外便利なものだったので、次回から持って行こうかと思っているものです。

それは、紐。
ロープというほど大げさではないですが、布製の巾着についているものより少し細めのものが便利そうに感じます。

使おうかと思ったきっかけは、旅の荷造り中、家族が愛用しているバッグのファスナーの「引き手」と呼ばれる、つまんで開け閉めする部品がなくなっていたことに気づいたから。
「スライダー」と呼ばれるファスナーを開閉するパーツの土台は無事だったので、紐を通して結んで引き手代わりにしてみました。

そうしたところ、普通の引き手で開閉するよりも使いやすくなりました。見た目もさほど違和感がなかったのです。
ふと、他の家族が使うアウトドア用のリュックを見ると、なんとすべてのファスナーには紐が結んでありました。これまで意識することなく使っていて気付きませんでしたが、使いやすいうえ、デザイン上のアクセントにもなっているのです。
これはなかなか良いな、と感じ、同じバッグの引き手がついているファスナーにもわざわざ、紐を結ぶことにしました。

話がそれましたが、ちょっとした紐があれば、旅先でもフル活用できそう。キーホルダーがわりに結んだり、今回のように持ち物の補修に使えたり、目印にしたりと、何かと便利かな?と感じたのです。1メートルも持参する必要などないですし、贈答品に使われていたようなもので充分かな、と。

もしかしたら、ミニサイズのハサミも合わせて持参した方が良いかもしれませんね。ハサミについては、また書きます。



by cocue-cocue | 2019-01-06 17:30 | お気に入り | Comments(0)


メッシュの袋

旅の荷物を小分けして入れるのに最も便利なの袋は、メッシュ素材のものだと思います。
衣類など、袋にいったん入れるよりも単品で詰めた方がたくさん入るのは承知していますが、肌着類などばらけてほしくないものは、ひとまとめにしたいところ。
そんな時、レジ袋だと空気が抜けませんからかさばりがちですし、布製の巾着だとかっちり用途を決めていない場合はどこに何があるのかわからない。
となると、程よく見えやすく、かつ丸見えにならないメッシュ素材の袋は本当に便利です。

スキー旅行など、厚手の靴下を入れたり、ウェアを持参したりで何かとかさばる場合は、洗濯用ネットに入れてしまいます。中身次第で、帰宅後そのまま洗濯できることもありますし、手軽です。わざわざ旅行用に新調しなくても、どうせ旅の間は洗濯機を回すわけでもなく、普段洗濯で使っているネットを使い回すので全く問題ありません。

少し前に100円ショップで見つけたネットの巾着は、色とりどりだったこともあり、家族分を色違いで購入しました。
スキーの時は手袋や帽子などをまとめておいても良いし、子供の宿題入れに使っても便利でした。プールや海に入るなら、濡れたものを入れても良いかもしれません。

それとは別に、ネット状のバッグも100円ショップで見つけて購入しました。これも観光や町歩きに持ち歩くと、パンフレットやお土産、羽織物などを入れたりするのに役立ちました。

こうやって振り返ると、旅に出るときに私が選ぶものは、本当に些細な小物で、しかしながら有ると快適度がグンとアップする、そんなものばかりです。なくても決して困らない人も多いかも。でも、持っていくと手放せなくなる、そんな感じのグッズと言えそうです。

by cocue-cocue | 2019-01-05 23:30 | お気に入り | Comments(0)


ビニールの持ち手付きショッパー

子供がキャンプに行く時、大浴場やプールがある宿や海辺に泊まる時。強力にオススメしたいのが、持ち手のあるビニール製のショッパーです。

洋服や雑貨を買うと入れてもらえることがあります。この手のショッパーはサイズがまちまちなので、我が家では大中小取り混ぜて保管しています。色が鮮やかなものは、子供に持たせる時に目印になります。

用途は既に書きましたとおり、入浴やプール、海水浴など、水の近くにかさばる布類を持っていくために役立ちます。
水が滲みにくいですし、レジ袋を使った時のような「ゴミ出し」感もありません。そうそう、レジ袋より厚手なので、中身が透けにくいのもメリット。同じショッパーがかぶる可能性もあまり高くないので、他の人の持ち物などと取りちがえるリスクもまずありません。

プールバックのような厚手のビニールトートでも良いのでは?と思われるでしょうか。実はビニールバッグはコンパクトに畳みづらく意外とかさばる、つなぎ目から破れやすい、重いといった欠点があり、旅の荷物には案外向きません。(車でプールや海に出かけるために、直接トランクに入れる場合を除く)
布製トートだと、やはり濡れるのが気になります。もちろんエコバッグでも良いのですが、帰りに汚れた衣類や濡れたタオルなどを入れることを思うと、ここは使い捨てにできるものの方が気兼ねなく使えるのではないでしょうか。

似たようなものとして、ビニール製の巾着もあります。この辺りは好みが分かれるかもしれません。トートの方が出し入れがしやすく、中身を確認しやすいので、私は手提げ付きショッパーを愛用しています。

初回に紹介した紙袋もそうですが、持っていっても邪魔にならず、使わずに終わっても気にならない、現地で荷物を減らしたいなら捨てても惜しくない、そんな感じのものではあります。が、持っていると、あってよかった!と思うはず。普通にエコバッグやゴミ袋の代わりにも使えますし。

よかったら、試してみてください。




by cocue-cocue | 2019-01-05 17:17 | お気に入り | Comments(0)


旅先の足元に

私がオススメだと感じる旅の持ち物は、わざわざお金を出して買うまでもないものもかなりあります。東京を訪れる旅行者なら、容易に現地調達できるものも多いはず。

役にたつとはむしろ、土地勘のない場所で、近くにお店がない、時間に限りがある、そんなところに泊まったとき。
ああ、ここにあれがあればもっと快適なのに、便利なのに、そんな思いをしなくてすむような、ちょっとした工夫につながるものばかりです。

今は冬なので多くの方が持参されるでしょうが、旅に持っていくと何かと快適なのは靴下。薄手よりは少しでも厚地の、柔らかいものがオススメです。

ホテル備え付けのスリッパがしっくり来ない時に部屋ばきがわりにもなります。
特にお風呂上がりやシャワーの後、足の裏がペタッとするのを避けるには、靴下があってよかった!と感じます。
冬のホテルで乾燥が気になり、エアコンを強めにできない時も、足元が冷えなければ快適に過ごせます。逆に、空調が効き過ぎの南国のホテルなどでも、防寒に役立ちます。

換えのタイツやストッキングは持っていっても、意外と靴下は入れない人が多いのでは。
履かなくてもあると、なんとなく安心安全な持ち物だと私は思います。

by cocue-cocue | 2019-01-04 17:00 | お気に入り | Comments(0)


履き倒れ

靴が好きです。
履き倒れの街で育ち、一気に何足もまとめ買いすることは多いです。イタリアの某ブランドのお店でも、二足買いました。

どんなにデザインが気に入っていても、足に合わない靴は絶対に買いません。試し履きして、少しでも苦しいとかツライとか感じたら、縁がなかったとキッパリあきらめます。

そんな私が、過去3日で靴を三足、買いました。

きっかけは先週、手持ちの靴のかかとを交換する必要が出てきたことです。歩いていてコツコツと響く、と思ったらかかとがすり減っていました。
週末に修理に出そうとチェックしてみて、一足は修理するより処分かも、と感じたのです。さらに、別の一足のつま先がすり減っていて、そろそろ引退かな、と感じていたのでした。

一足はお洋服のお店で買いました。何気なく試し履きしたスウェードのパンプスがぴったりで、迷わず購入を決定。持っていない色味の、プレーンなデザインでした。

残りの二足は、仕事の予定が大幅変更になり、ちょっと疲れが出て途中下車した駅で見つけたのです。
セール中のポスターを見かけて、エスカレーターを上がったらそこが会場でした。
私のサイズは大半が売り切れていたようですが、これまた足にフィットするパンプスを一足、さらには店員さんオススメのローヒールブーツがとても柔らかくて、週末も平日もたっぷり使えそうな印象を受けたのでした。

3日間で三足とは、ビックリな感じもしつつ、気に入ったので満足なのです。そういえば、2月頃にも、アウトレットモールで靴を三足買っています…うち一足はブーツでした笑笑

明日雨が降らない予報なら、早速一足を履いて出かけるつもりです。
靴はいつかは劣化するので、長く付き合えるのを祈りつつ。快適に歩けるのは、嬉しいです。

by cocue-cocue | 2018-10-18 00:17 | お気に入り | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
連休らしい日々
at 2019-05-04 09:29
令和2日目
at 2019-05-02 17:23
令和によせて
at 2019-05-01 00:43
新年度から2週間。
at 2019-04-15 01:19
合間に愛でた桜
at 2019-04-07 23:22
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧