日々是呼吸


カテゴリ:未分類( 42 )



コーヒー断ち、その後。

コーヒーをやめて早3ヶ月。惰性で飲み物を口にすることが減り、時折飲み忘れて喉がカラカラになることもありつつ、なんとかやっています。

飲みたいと切望することが減り、飲んでもいいし、飲まなくても良いけれど、昔ほど美味しさへの感動が薄れていることに気づき始めていて。実は楽しみを手放してしまったかもしれません。

それでも今は、コーヒーをやめた自分は良い決断を下したと自信を持って言えます。コーヒーを飲んで気合いを入れるって、やはりおかしいし異常だったと気付いたのです。

何かに依存するというのは、一見安心感が得られるけれど、実は何か蝕んでいるものがあるかもしれない。
あってもいいし、なくてもいい。あったら嬉しいけれど、なくても悲壮感はない。そのくらいの距離感って、案外心地よい気がします。

そうやってすっと立っていられる時間が、少しでも長いと、うれしいです。



[PR]
by cocue-cocue | 2018-04-05 01:10 | Comments(0)


睡眠負債を減らしたい

また、2時回ってしまった…

何か立て込んでいるわけでもないのに、眠りにつこうとしたら連日こんな時間になっている、それは本当に良くないと思っています。

低血圧のため、寝起きが決して良くない私は、まだ眠いという気持ちと、目覚めたくないという気持ちがごちゃまぜになって、ずっと目を覚まして爽やかな朝、なあんてどこの話?といった感じです。
自分に必要な睡眠時間が大体どのくらいかわかっており、下回る日が続くにつれて気分も低下してしまう。その悪循環に今、ハマりつつあるのです。

だから早く寝ようと、いつもより早めにお風呂に入っても、疲れすぎてお風呂をスキップして早く寝ようとしても、結局同じような時間にしかならないのです。
これはまさに、睡眠負債を作っている生活なのでは。

何とか打破したいけれど、なかなかうまくいかなくて。
寝る前に少しゆっくりしてしまうのが良くないのかもしれません。
何とか、対策を見つけたい昨今です。







[PR]
by cocue-cocue | 2018-03-18 02:13 | Comments(0)


カフェの飲み物探し(コーヒー断ち19日目)

待ち合わせに少し早く着いて、カフェに入る時。
コーヒーの他に何があるのか確かめるようになりました。

もうコーヒーなど飲まないし、飲みたいと欲することもなくなり、習慣の定着に必要とされる3週間を待たずとも、私は2週間でいけるかも、と感じているところです。

昨夜の待ち合わせ前に飲んだのはホットミルク。レンジで温めただけ、と考えるととんでもなくぼったくりにも思えます。
今日飲んだのは紅茶。ティーバッグとお湯だけで、巧拙すら関係なく出来上がると思うと、これまた割高感が。
コーヒーはドリップの手間のおかげか、決してお高いとは感じていませんでした。
何となくもったいないお金の使い方をしているように思いつつ、クセになっていた消費に気付いたのは有意義なことです。

最近は駅前に書店がないことが多く、時間つぶしの場所に困るのが悩みどころです。カフェチェーンが増えていても、コーヒーを飲まない私には楽しみともいえなくなっていて。
今のような寒い時期はなおのこと、悩ましく感じます。



[PR]
by cocue-cocue | 2018-01-19 14:07 | Comments(0)


ホットプレートを買いました

家族で使うために、ホットプレートを買いました。
鉄板に乗った料理でも、やけどの心配をしなくてすむ年ごろになり、作りながら食べるというのもありかな、と考えたのです。

今さら流行らない調理器具なのかも知れませんが、自宅で食事する機会に活用したいです。

それにしても…意外とかさばるものですね。
収納大丈夫なのかどうか。

今夜早速、使いたいと計画しています。
[PR]
by cocue-cocue | 2017-08-26 16:43 | Comments(0)


反りの合わない親には

 親不孝と非難する人がいるのは承知のうえで、私は父親を嫌っていました。
 過去形なのは父が死んだからです。
 そろそろヤバイらしいと連絡がありましたが、私は葬儀まで帰りませんでした。
 かつて祖母が亡くなり「やっと片付いた」と親戚が安堵していたのを思い出すような感じでしょうか。

 父が死んだため、心の底から沸き上がる憤りや憎しみ、嫌悪感が霧散しつつあるのは、よかったできごとともいえます。

 しかしふとしたときに、早く死ねば…との台詞が浮かび上がり、あ、もう死んだんだ、と思い出すことも。
 親の愛情に包まれて育った幸運な人たちには、皆目見当のつかない話でしょう。
 私は物理的な暴力は受けていませんが、人格否定から誤ったしつけまで、父にかけられた言葉はすべて自分にとってネガティブという経験をしています。

 育ててもらって感謝しろといわれても、あんたに育ててくれなんて頼んでないし、という気持ちしかなく。

 死んでもなお怨み続けるわけではないですが、死んだ今も死んでほしいと思ってしまうほど、私は父親と反りが合わないのです。
[PR]
by cocue-cocue | 2017-08-18 14:59 | Comments(2)


細々と、学習したり

 好きなことは飽きもせず繰り返せるんだと気付いたのは、久々に英語の勉強を再開したのがきっかけでした。

 仕事上で頻繁に使うこともなく、また長らく勉強する時間も取らずに来たので、まずは接点を増やすところから始めました。

 少しずつ読んでいくと、だんだんまとまった文章を読みきるのが楽になってきます。
 耳にするうちに、話し手を問わず聞き取れる範囲が広がります。

 今の私は、話すのを上達することに重きをおいていないので、アウトプットの鍛練は積んでいません。これから取り組む算段ですが、まずはインプット力の強化です。

 目標があり、そのために心の底から好きなことに取り組むのなら、継続が苦手な私も無理なく毎日机に向かえる自分に気が付きました。

 夢を叶える第一歩として、今の私に着実にできることに、時間を振り向けています。

 
[PR]
by cocue-cocue | 2017-08-17 02:11 | Comments(0)


立秋の雨音

ツクツクボウシの鳴き声が聞こえて、夏休みも折り返したことを実感します。

仕事でも日々の生活でも、何か光るものを感じる人には、センスが備わっている、そんなことを感じる機会が増えています。

なかなか言語化しづらいものの、反射的、自動的にその人のなかから沸き上がる何かを投影し、目に見える形や耳で聞こえる音として形作られているような。

学んで磨くことができるでしょうし、ある程度はこれまでの人生の歩みを反映しているとも言えそうです。

違和感、苦手意識、なんとも言えないざらっとした感じを抱くとき、理由を文章で説明できることが多いものの、言葉より体が先に反応します。経験値が瞬時に情報をより分けて、判断しているような。

屋根の上から伝わる深夜の雨音も、気になる人から見ればにぎやかですが、無関心な人の耳は素通りどころか気配すらとらえないかも。

私も持っているであろうセンスは、どうなのかしら。
気にかけてみたくなりました。
[PR]
by cocue-cocue | 2017-08-11 01:46 | Comments(0)


あれから、3年。

 第1子が3年前に初参加したキャンプに、この夏は第2子がデビューします。

 私の人生の転機になった、あの夏から3年。

 降りしきる雨の中、大学の一角で開いた初回の催事。

 ひょんな理由で私にお鉢が回ってきた2回目、そして3回目。

 今なお、暑すぎたあの夏の思い出は、あざやかによみがえります。何ともいえない、胸のつまるような思いとともに。

 来年のことも、想像すらつかないけれど、当時だって先のことはなにも分からなかった。
 突然の出来事が重なりすぎて、どうやって乗りきったのか。

 あのとき使ってきたiPhoneを、切り替えます。
 一緒に過ごした3年間。
 次はどんな思い出を紡いでいくのか。

 切ない初夏の思い出。
[PR]
by cocue-cocue | 2017-07-04 01:56 | Comments(0)


ピンクの夕焼け空

d0181948_23110814.jpg


日が沈む前、西の空がピンク色に染まっていて、とても美しかった。

思わず写真に撮ったら、淡く写っただけだったけれど。

改めてみると、確かにピンク色。

夕日を反射する高い建物までもが、同じ色に染まっていて、まるで不思議な空気に包まれたような感覚になった。

夏至から1日。

穏やかなきらめき。
[PR]
by cocue-cocue | 2017-06-22 23:06 | Comments(0)


好みのお酒

 自分の好きなお酒の味が、はっきりしてきたなと感じます。 

 元からエビス>モルツ>一番搾り、という
みでしたが、最近はエビスの白ビールがお気に入り。
 馴染みのある味が、やっぱり好きなようです

 ワインは赤>スパークリング>白>ロゼ、で、実はどれも大好き。

 一方で、ウイスキーボンボンやコニャック入りチョコ、ブランデーを垂らした紅茶やパウンドケーキに目がなく、ラムレーズン大好きなのに、いざ飲んでみると何かが合わなくて。
 不思議なものです。

~~~

 モスコミュールやジントニックのような定番以外のカクテルを飲むようになったのも、蒸留酒を頼むようになったのも、20代の前半でした。
 あの頃は、夜に人と出掛けてお酒を注文するのが楽しかったのかも。

 今こそ、お酒を飲んで語りたいことはもっとたくさんあるかもですが、最近は家飲みばかりですね。

 まだまだ付き合いは浅いですが、もっと楽しみたいところです。
[PR]
by cocue-cocue | 2017-06-21 22:58 | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
コーヒー断ち、その後。
at 2018-04-05 01:10
睡眠負債を減らしたい
at 2018-03-18 02:13
カプチーノも、負荷がかかる?
at 2018-03-16 03:27
三寒四温
at 2018-03-07 22:47
気温が上がって来たけれど
at 2018-03-05 01:56
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧