人気ブログランキング |

日々是呼吸


安全な登校が困難な時代

見守りの父兄に殺害されたり、挨拶当番で早く出かけたら地震でブロック塀が倒れて下敷きになったり。そしてスクールバス乗り場で通り魔に襲われたり。
日本はいつから、目に見えて登校時の生命リスクが高まったのでしょうか。

いずれも無配慮な登校環境ではないのに、死亡事件が発生しています。
そう考えると、私たちの社会が思うところの「安全対策」の前提そのものが大きくズレている可能性があります。

決まった時間の登校も、いつもとは異なる時間の出発も、いずれも安全ではない。
大人の見守りは万能ではない。
少子化のこの時代、登校している子供の数より明らかに多い数の大人が出勤しているはずなのに、痛ましい事件や事故の被害は子供に発生しがちなのでは。
これはもう、明らかにまずいでしょう。

ひとつは、徒歩に頼る割合が大きいこと。
さらには歩く場所が生活道路と呼ばれる道で、オフィス街や工業地区に比べて、リスクのバリエーションが大きかったり、対応が貧弱な道が多かったりすること。
ハード面だけでも課題は山積しています。

少しでもリスクを減らして安全な登校を実現させるために、もう根本から見直さないといけないとしか思えません。

人口が減り始めているというのに、目が行き届きやすくなってしかるべきところ、尊い命が無残な形で奪われるなんて。
自分には何ができるのだろうかと、考えさせられています。


by cocue-cocue | 2019-05-29 02:56 | Comments(0)

<< 人生が変わるとき      連休らしい日々 >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
行動を変えるとき
at 2019-07-28 03:32
回転を止めるために
at 2019-07-16 01:59
夏じたく
at 2019-07-15 06:40
涼しい7月
at 2019-07-13 01:15
人生が変わるとき
at 2019-06-01 01:37
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧