日々是呼吸


ベビーケターン、本領発揮!

 続きをUPすると言いながら、かなり時間がたってしまいました。
実はアメリカ生まれのベビーキャリア「ベビーケターン」、赤ちゃんが大きくなってきた今のほうが、断然使いやすいです!

 私のオススメは、エルゴやベビービョルンを使ったときのように、お母さんの体と向かい合わせに縦抱っこする方法です。公式サイト上では「抱っこ抱き」と紹介されています。

 前述した他の抱っこ紐は、装着したらずり落ちない安心感がある代わりに、本体がごつくて、暑い季節は母子とも(もしくは父子?)汗まみれになりますが、ベビーケターンは薄い布で伸縮性に富んでいるので、、そこまで苦しくはありません。
 適切なたとえか分かりませんが、真夏にランドセルを背負っているような感覚にはならなくて済む、という印象でしょうか。

 どちらかというと、スリングや兵児帯に近いコンセプトでありながら、ほどけてずり落ちる心配のないリング状の帯が、安心感をもたらします。
 それは、せっかく寝付いてくれたときに赤ちゃんをベッドに下ろしづらい、という欠点にもつながるのですが…

 布が面になって支えてくれるので、体重が分散されて、かつ分厚くないので暑苦しくならない、というのは、ある程度からだがしっかりしてきた赤ちゃんの抱っこにはオススメです。

 赤ちゃんがまだやわらかくてふにゃふにゃのときだと、抱っこ紐本体がある程度しっかりしていないと心もとなく感じるのですが、ハイハイはもちろん、つかまり立ちもはじめたくらいに体がしっかりしてくると、窮屈すぎないほうが赤ちゃんにとっても快適かな?と勝手に感じております。

「ビー・マム・ベイビー」ファンサイトファンサイト参加中

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-09-05 01:00 | 赤ちゃんのお世話 | Comments(0)

<< お腹がペコペコ      知っておくこと >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
さよなら、カブトムシのY
at 2018-10-30 01:35
今度は、お酒を断つ
at 2018-10-29 08:01
素焼きのタイル
at 2018-10-22 01:50
履き倒れ
at 2018-10-18 00:17
出せば、入るのおはなし
at 2018-10-09 10:02
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧