日々是呼吸


お皿を2枚割ってしまった

疲れていたわけでは決してなかった、はずです。洗い上げカゴがあふれかけていたのに、キッチンの調理スペースを確保したくて、洗い終わったマグカップをのせたところ、滑り落ちて下にあったお皿に直撃。見事に3つに割れてしまいました。

割っちゃった、と思って次の瞬間、今度は二個目のマグが滑り落ち、別のお皿に…同様に割れてしまったのでした。

1分も置かず、2枚割ってしまうとは、我ながらあきれるしかありません。犠牲になったのは、割と重宝していた揃いのお皿2種類。残念ではありますが、どちらも10年以上使ってきたものなので、悔いはありません。

それにしても。
こんなに次々と割れたのは生まれて初めて。なんだか驚くしかありませんでした。

# by cocue-cocue | 2019-03-13 02:09 | 不思議なはなし | Comments(0)


ご褒美買いした黒レザーリュック

この1週間、自覚はあまりなかったのですが、仕事量がいつもより増えていました。
通常業務に加えイレギュラーな仕事が3つ重なったため、時間と作業量が多くなり、同時に責任を負う範囲も広がりました。

そんななか、仕事で外出した帰り道にふと目に留まったものを買いました。
買ったのはこちら

d0181948_01213492.jpg
お店の前を通った時に目を引いたのは、シルバーでした。関西人の私はきらめきに心惹かれたのですが、一方でこの色だと使ううちに色あせするのでは?と気になったのです。

店員さんが、陳列していなかったベージュのストックを出してくれました。
ゆで卵の黄身を思わせるほのかなイエロー(と私は感じました)に春らしさと希少性を感じて心引かれたものの、最終的にはベーシックな黒を選びました。
トレンチコートにも合う、ファスナーが黒リュックに多いゴールドではなくシルバーなので、デニム合わせなどカジュアルなファッションでなくても使える、きれいめなお洋服でも使える、という店員さんの助言も背中を押してくれました。

黒レザーのリュックという、ベーシックでありながらさりげなくデザインが凝っていて、3ウェイで使えるのです。
外側のポケット、背面ポケット、さらには本体に通じる背中側のポケットがあり、機能的で使い勝手がよく、防犯面でも安心感があるのでした。
牛革製なのにとても軽く、ホックを外して広げると四角い形となり、A4サイズのものも入るのです。
休日はもちろん、オフィスに持参しても変ではなく、シルバーのファスナーなので軽さが感じられ、暑い季節でも使えそうです。

ひょんなきっかけの買い物で、はっきり言って一目ぼれ→衝動買い、のルートをたどりましたが、帰宅して荷物を詰め替えると、愛着がわいてきました。
明日から早速使います。

そういえば、所有するナイロン製の黒リュックも、同じ駅前の別のビルのショップで買ったのでした。この駅と私は、黒いリュックで縁があるのかもしれません。

買った時の記憶と共に使い続けられそうで、なんだかうれしいです。

しかし、こういう買い物を何回か我慢すれば、「ブランドもの」を買うことも可能なのかもしれません。それでも、なんだか幸せな気持ちになれたので、明日から使うのを楽しみにしています。


# by cocue-cocue | 2019-03-08 01:18 | お気に入り | Comments(0)


絶望的に似合わない服

時々買い物するお洋服屋さんが、遠出した先の駅ビルにあったので、立ち寄りました。
あると便利と思いながら、手に入れ損ねていた服があり、時間があったので試着しました。

さて。

まあ、似合わないこと。

その服には、私に合わない要素が重なっていたのです。

まずは、白いカットソー生地。ブラウスであれば白でもしっくりくるのですが、どうやらニットの白は不向きなようです。

さらには、リブだったということ。ベーシックな平織りの白いカットソーだと、あたかも肌着に見えるのでは?と思ってリブ地を選んだものの、体の線を拾いすぎるのか、私には全く似合いませんでした。

ジャケット類など変わった織り地のアウターはよく着ますが、インナーではダメなようです。
持っていたら間違いなく便利なアイテムのはず、と思いきや、私の場合は絶対に避けたほうが良さそうでした。

結局そのお店では、紺色の長袖Tシャツを買いました。ロゴ入りですが、袖の短いワンピースなどのインナーにして袖だけ見せる使い方もできそうなので、案外活躍しそうです。

これからはリブのニットもあきらめたほうが良さそう、そんなことを感じました。

# by cocue-cocue | 2019-02-26 17:01 | 身に着ける | Comments(0)


なんちゃってスエードの軽やかさ

とあるブロガーの方が、ZARAのフェイクスエードのアウターをすすめておられました。
これまで気にしていなかった素材だけに気になって、お店に出向いて試しました。
ブロガーさんが購入されたというアイテムも並んでいたのですが、私には袖口のボリュームがあり過ぎて、正直なところあまり似合わなかったのです。
似た素材で、切りっぱなしの仕上げになっている細みのシルエットの羽織があり、何度も試着して散々迷ったのですが、結局は見送りました。

後日、書店に行こうと立ち寄った駅ビルの別フロアのお店で、マネキンにふと目が止まりました。
羽織っていたのが、ベージュ色のフェイクスエードのコート。なんとなく気になり、羽織ってみました。

ラインアップは水色、パープルグレー、ベージュの三色。水色は淡くて明るい色で、顔色に映えましたが、あいにくLサイズしかなく、大き過ぎました。この色が似合うことは自分でもわかっていましたが、すでに似た色のソフトなトレンチコートを持っているため、見送ることに。

残りの2色で悩みました。パープルグレーは温かみがあり、顔になじむのですが、逆にこれからの季節にはやや地味な印象も。結果、ベージュに決めて、購入したのです。
この色なら、秋にも着られるかも、とも感じました。並び始めたばかりの春物商品ですが、さほどお値段も高くはなく、思い切った次第です。

先日、急に気温が上がった時、早速着てみました。
いやぁ、こんなに軽くて、風を遮って、動きやすいとは。いい買い物をした、と我ながら嬉しくなっています。
以来、日差しは暖かい日々が続くので、もうダウンはやめて、このコートばかり羽織っているのです。

街ではウールのコートの人が大半を占めていますが、一足はやく、軽快な季節の変わり目を味わっています。

# by cocue-cocue | 2019-02-22 14:03 | 身に着ける | Comments(0)


少しずつ、春

夕方に用事があり、外出しました。
5時を過ぎたのにまだ空が明るくて。もう春はそこまで来ている、そう実感しました。

まだまだ寒さは続きます。でも少しずつ、ダウンを着る気分ではないかも、と思いはじめたりして。
少し咳が出たり、やや風邪気味ですが、冬はもう折り返したと体では感じています。

今年の春は、特に大きな節目はなさそう。そう思いながら過ごしています。
年明け以降、食べるものを少し変えてみて、眠気がずいぶん減りました。少し食べすぎただけで苦しくなり、悶絶したりして。
習慣は少しずつ、身についていると信じたいです。

多分このまま、気持ちよく春を迎えられそうな予感がしています。前向きに、心軽やかに、歩きたいものです。

# by cocue-cocue | 2019-02-15 00:25 | こころと思い | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧