日々是呼吸


タグ:思い知る ( 53 ) タグの人気記事



片付けで凹んだ話

 それは子供部屋で見つけた、手のひらに乗るほどの三角形の物体でした。いや正確には、三角形だったと思われる、プラスチックの破片の一部でした。

 何だろう?
 おもちゃを載せる台みたいなものかな。

 無残にも割れているので、要らないかなって判断して、ゴミ箱へ。

 その後、割れた相方?の残りのパーツが見つかりました。組み合わせたら三角形になりそうとは思いつつ、ま、いっか、と同様にポイしてしまいました。

 そして今夜。同じ部屋でこどもの玩具の箱を開けてびっくり。
 パッケージの写真から、三角形の物体?がミニビリヤードの部品だと判明したのです。

 この前捨てたばかり!
 まだあるかしら?

 急いでゴミ箱を確認しましたが、姿はありません。

 ゴミ出し、しちゃったっけ…昨日の朝。

 どこかに取り置きしたかも、と念のため周辺を探しましたが、姿はありません。

 やってしまった…

 なぜ、修理しようと考えなかったのかしら…

 捨てるという発想のない戦前生まれの両親に育てられ、ようやく捨てるための思い切りを発揮できるようになったばかりの私には、ショックが大きすぎました。

 捨てなければ良かった。

 しかも、代わりのものは手に入らないのです。

 こういう経験で自分を責めるのもいやだし、今後ものを手放すことに抵抗感が増すのも事実。後味の悪い経験をしてしまいました。
 我ながら、残念な片付けになり果てた…悲しいです:-<
    
[PR]
by cocue-cocue | 2017-04-10 02:14 | こころと思い | Comments(0)


■ 処分レポート 2月10日 断念の巻

 昨夜から急に背中が痛み出しました。パワーが欠けており、それでもできる片付けとして、手放すつもりの書類を決めていたのに。

 いざ手を伸ばすと、無理だったのでした。
何この潔さの対極。

 そんな日もあるさ、と自分を慰めつつ。目にすると決意が揺らぐ我が身の弱さを思いしるのでした。

 そろそろひな人形を出したいから、場所を作らないといけないのですが。背中の具合と相談しつつ、寒くなりそうなので屋内作業を頑張ります!
[PR]
by cocue-cocue | 2017-02-10 22:58 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


自分の顔は、好きですか?

 私は思っているような顔じゃない、そう自覚したのは幼稚園の頃。集合写真を見て、一人だけ写っている知らない子が私だとわかった時のショックは、今でもありありと思い出せます。

 子供を育てていて、幼い頃の自分の写真を見ると、常に何かにおびえたような、萎縮した顔をしていて。私は仕事をしているため、子供には十分な時間や手間をかけてやれてはいませんが、あのおどおどした私のような表情をしていないところから見ると、子供たちは順調に育っているのでしょう。

 中学で女子校に入り、男性の目を意識する共学の女の子のような、鏡とにらめっこして決めポーズを練習することもなく、気がついたら自分の顔に無頓着になりました。
 いつからか、自分は童顔だと気が付き、可愛らしさを求めつつ、でも何かが違うと迷いが消えませんでした。

 好意を寄せてきた男性が、大人の女性よりは女の子を好むパターンで、どこか丸くてくりくりしたイメージを求めていたようにも感じます。

 ところが。
 あなたは美人タイプですという人が現れました。

 ???

 何いってんだろ、それが素直な感想でした。半信半疑どころか、全否定の勢いです。

 でも…もしかしたら、私が自分の顔を好きでなかったのは、私が本当は可愛らしさと隔たりを感じていたからだとしたら?

 美人前提?で鏡を見ると、私は可愛くなくても良いって思えるようになりました。
 実は横顔が大嫌いで、見ていてイライラするほど。自分の顔を直視しなくてすむことが、本当に救いでした。

 世の中には、自分は美人と決めてかかっている人もいます。歌丸師匠にそっくりなのに、美人と言われている人もいて、これはもう、思い込んだもの勝ちなのかも、と最近は感じたりして。

 ようやくここへきて、自分の顔を嫌わなくてすむようになった気がします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2015-08-22 00:30 | こころと思い | Comments(0)


劣化に気付く

 頂き物のTシャツ、初日にさっそく着ることにしました。理由があり、外には来ていけないものなので、部屋着にするくらいなら、と感じたのです。

 着てみてビックリ。新品って、こんなに繊維が整っているんだ…

 最近は夏服着用強化月間と銘打って、手持ち衣料を身に付けては「この夏限りかな」などと考えていました。
 しかし…新品と比べると、この夏いっぱいどころか、もうくたびれているから、着なくて良いんじゃないの?と言わざるを得ません。

 ものを減らしていく方向に向かっていきたいので、古く感じるものは迷わず手放していこうと決意するきっかけになりました。

 それにしても…古いって、気付きにくくなるものなのですね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

 
[PR]
by cocue-cocue | 2015-08-21 22:26 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


変なのは我が家だ、と知った日の話

 それは学生時代。夜の番組で、同じ学校の生徒が暮らす寮が紹介されるというので、見ていました。

 6畳一間の、今でいうワンルームマンション仕立てのその部屋、狭いし大変なことになっているだろうと想像していました。年頃の女の子ですから、服もバッグも化粧品も、それはもう物持ちだろうと思い浮かぶからでした。

しかし。

画面を見た私は、頭を殴られたかのような衝撃を受けました。

え、こんなにおしゃれに、暮らしているの?

テレビロケが入るために、片付けもしたことでしょう。

しかし。そこは明らかに整然とした空間でした。

これまでの私は、雑誌の独り暮らし特集号を買ってきては眺めて、絶対に私の人生ではありえないとあきらめていた独り暮らしに憧れていました。

こんなおしゃれに暮らしたいなと思っても「そんな、雑誌の中の世界なんて、実際に生活できない」と実母に言われていたから。

「家は楽屋」というのが母の持論でした。

でも、今私と同じ学校に通う人が、この整った部屋に暮らしている。厳然たる事実は、現実を虚構だと断言し続けた母の言葉を真に受けてきた私に、計り知れない衝撃をもたらしたのです。


とあるサイトで見かけた「貧乏神は、もので溢れた押し入れに住み着く」という一文。

せっかく抜け出せたのだから、刷り込まれたとおりに暮らす必要なんてない。

うん、そうだ。そうなんだ。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2015-08-10 17:04 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


久々に。

すっかりご無沙汰していました。

忙しいながらも、楽しく過ごしております。

ちょっとだけ現れたのは、訳があります。

~~~~~

世の中には、残念ながら非道な仕打ちをする人がいて、組織があります。

私はそういう人々のことは決して許さない。

しかしながら。

すべての例がそうであるとは決して申し上げませんが、尋常じゃない仕打ちを受ける人々には、そうなる因果関係があることに、気がつきました。

もちろん、仕打ちを受ける側に理由や原因があるからといって、決して加えた側の非が減るわけではないことを、確認しておきます。

そのうえで敢えて、人とひとの関係がありますから、そこに至るまでの理由があることを、指摘しておきたいです。

抽象的ですが…

なお本件は、天災や事故といった、偶発的な出来事のことではありません。

身近な人間関係におけるトラブルを想定しています。

~~~~

まあ、ひとことでいうなら、因果応報、なのかなと。

私がこのことを学ぶために、不愉快な思いを撒き散らしてくれたその人に、私は心から感謝したい、そう思います。

絶対にここには来ないでしょうが。

ありがとう。

[PR]
by cocue-cocue | 2015-06-25 00:43 | しないときめたこと | Comments(0)


少しずつ

指先の皮膚がむけてきて、ヒリヒリ痛みます。

大がかりな断捨離ができない代わりに、少しずつ、中身を出す→要るものだけ戻す→あとはさよなら、を進めています。

手放すものはかなりあるのに、元の場所が目に見えてスッキリするところまでいっていないのが本当に残念…

かれこれ100冊以上を手放したのに、書籍がガクッと減ったようには思えないのと同じです。

達成感はなかなか目に見えてこない様子。どれだけ荷物を持ちすぎていたのか、と我ながら情けなくなったりして。

減らしても減らしても、まだ足りないんだとがく然とします。

とはいえ、諦めたらそこで止まるので、処分の手は休めてはならないと、ちょっとでもやってみるようにしたいです。しかし…長い道のりだ(笑)
[PR]
by cocue-cocue | 2015-02-28 23:00 | 片付け・整理整頓


他力本願な親を持って

 ちょっと問題があって、信頼できる人に相談したり、話を聞いてもらったりしました。

 でも最後は、自分で何とかしなくてはなりません。
 イヤでたまらないけれど、勇気を出してやってみて、案の定あまり芳しくない反応で、ガッカリしました。あ~あ、やっぱり、こうなってしまうんだと。

 いちおう、一石を投じた格好になったので、問題の所存は認識されたはず。
 でも、禍根が残ったし、私は嫌な思いを味わい、今も後味は良くないです。

 正しさを訴えても、多数派にかなわないことは分かっていたのに。
 期待した我が身が愚かだった。

 泣き寝入りしなかったことは良かったはず。なのに、こんなことならどうせ何をいっても無駄に終わるだけで、言わないでいれば嫌な思いもしなくてすんだのに。

~これって、どう考えても自分の親たちの行動パターンそのままだと思い、また落ち込みました。

人様に自分の立場を訴えたり、利益を守る行動をとること、そこで起きるだろう摩擦をひたすら怖れて、納得なんかしていないのに口をつぐみ、拳を下ろし、自分や身内を言い聞かせて丸く納めようとする。
その犠牲になっていたのは私。

同じことを繰り返している。

自分で動かずに、でも思い通りにならないからとイライラと不満を溜め込み、それを一人娘の私にぶちまける、それが親たちのパターンでした。

どうも、抜け出そうとすればするほどがんじがらめになっている。

これ以上、自己嫌悪は募らせたくないです。


[PR]
by cocue-cocue | 2015-02-28 14:00 | こころと思い | Comments(0)


さすがに、堪えてます

 解っていたとはいえ、なかなか重い決断をしたことで、心身ともかなり負荷がかかっています。

 子供の頃、季節の変わり目くらいの頻度で発症していた皮膚の疾患が、思い出せないくらい久々に出て、指先がヒリヒリ痛みます。

 子供たちはやはりどこか落ち着かず、寝付きに時間もかかり、暴れてから、という状況です。

 私もまさか、こんな展開になるとは予想外でした。
 でも…家族は味方であって欲しくて。
そうでないと分かった限り、もう難しいです。

 判断が負担というより、この結論を導き出すしかなかった、と明確になったことが、重いみたい。

 本当、寝耳に水ですが…なすすべは見付かりません。
[PR]
by cocue-cocue | 2015-02-26 02:00 | こころと思い | Comments(1)


捨て再開

 新たに住まいを探すという選択肢が完全に消えたため、まずは関連の書籍を一掃することにしました。
d0181948_15211056.jpg


 持っていても仕方のないものは、さっさと手放すに限ります。
 断捨離というのは、脈絡もなく広がっている人生の可能性なり夢なり妄想なりを整理して、本当に向かう方向を目指していくことなのだと実感しています。

 すっきりした住まいを実現して、家族でゆったりのびのび過ごす時間を手に入れたいと思っていました。
 しかしながら、その道がなくなった今は、違うところを目指した道を探すなり切り開くなりしなくてはなりません。

 自分にできることはどれだけあるのか分かりませんが、できることしかできないし、何ができるのかはしてみないと分からないでしょう。

 味方がいないというのは、さびしいとか、悲しいとか、そういう次元を越えた、ただむなしいことなのだと思いながら。
[PR]
by cocue-cocue | 2015-02-21 15:30 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
スマホ機種変で思わぬ発見
at 2017-10-30 15:56
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧