日々是呼吸


タグ:思い切る ( 4 ) タグの人気記事



片付けで凹んだ話

 それは子供部屋で見つけた、手のひらに乗るほどの三角形の物体でした。いや正確には、三角形だったと思われる、プラスチックの破片の一部でした。

 何だろう?
 おもちゃを載せる台みたいなものかな。

 無残にも割れているので、要らないかなって判断して、ゴミ箱へ。

 その後、割れた相方?の残りのパーツが見つかりました。組み合わせたら三角形になりそうとは思いつつ、ま、いっか、と同様にポイしてしまいました。

 そして今夜。同じ部屋でこどもの玩具の箱を開けてびっくり。
 パッケージの写真から、三角形の物体?がミニビリヤードの部品だと判明したのです。

 この前捨てたばかり!
 まだあるかしら?

 急いでゴミ箱を確認しましたが、姿はありません。

 ゴミ出し、しちゃったっけ…昨日の朝。

 どこかに取り置きしたかも、と念のため周辺を探しましたが、姿はありません。

 やってしまった…

 なぜ、修理しようと考えなかったのかしら…

 捨てるという発想のない戦前生まれの両親に育てられ、ようやく捨てるための思い切りを発揮できるようになったばかりの私には、ショックが大きすぎました。

 捨てなければ良かった。

 しかも、代わりのものは手に入らないのです。

 こういう経験で自分を責めるのもいやだし、今後ものを手放すことに抵抗感が増すのも事実。後味の悪い経験をしてしまいました。
 我ながら、残念な片付けになり果てた…悲しいです:-<
    
[PR]
by cocue-cocue | 2017-04-10 02:14 | こころと思い


無理やり、使ってました

 以前から書いていますが、親たちが「捨てちゃダメ」「食べ残し厳禁」なぜなら「もったいない」「損したくない」から、という思い込みに満ちた家庭で、独りっ子として育ちました。
 こういう激しい思い込みはもはや「自閉」の世界ですが、頑固な母をして「お父さんは、信念がある」などと美化しており、もうつける薬などなかったわけです。

 そんなわけで。

 断捨離を意識しつつも、なかなか捨てられない種類の持ち物があり、それが何なのか、気がついたのでした。

 ずばり。
 使えるもの。

 使わないでとっておく、なんてこともしてましたが、よりストレスを増すのは「強引に使う」ことでした。
 衣類とか、日用品に顕著だったのが「この気にくわない一群を使いきったら、お気に入りのものを思う存分使うぞ!」と思って、好きでもないものを無理やり使おうとしました。
 「持ってるから使う」「あるから着る」の世界です。

 惰性どころか、いやいや、しぶしぶ、無理やり、そんな言葉しか思い付かなくて。本人は前向きなつもりだけに、たちが悪いという。

 そんなわけで。

 やっぱり、あの紺色の靴は処分かな、とか、化粧品のストック、バイバイできるかな、なんて思い始めています。

 実際、捨てるってあっさり決められるわけでもなくて、かなり苦しむのは目に見えているのですが。

 気持ちが離れてしまい、何の愛着も感じないものなら、さっさとお別れした方がお互いのためですよね。
ものの場合は特に、ものから意思表示してもらえませんから、こちらが主導権を持たなくては始まりません。

 無理やり使っているものに、さよなら、ですかね。



にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2015-10-12 08:08 | 片付け・整理整頓


トイピアノを壊す~その2

 鍵盤が割れたとき、私の頭をよぎったセリフは「ああ、これで捨てられる」でした。

 壊れたピアノは使い物にならないし、割れた鍵盤は修理もできない。むしろ持ち続けるのが危ないので、処分の口実ができ、心底ほっとしたのでした。

 ごみに出そうと、ビニールに入れ、そのまま忘れられていました。

続く
 
[PR]
by cocue-cocue | 2015-03-11 11:05 | 片付け・整理整頓


嫌な思いから逃げない

 これまでの自分ではちょっとできなかったことをやってみた。

 後味が悪く、がっかりして。
ああ、やっぱり、こうなるか。
しなければ良かった…悔やみました。

 うまく引き下がれなくて、なんとか少し、話をまとめて立ち去り。

 でも、なんだろ、何か動きは出ると予感しました。
 そして、そのとおりに。

 今回のことが吉と出るかどうかは私にはわかりません。
軋轢を起こし、嫌な気分が残りました。
 しかし、事態はホンの少し、動きました。

 実は今回、受けたアドバイスを半分だけ採用しました。
 完全に採用していたら、もっとスムーズだったのかも知れません。
 しかし、私にはできなかった。

 下手だと思います。報告も出来ていません。
 今も、嫌な思いがわき上がります。


 私はこれまで、抵抗感を味わいたくないと思って、触らないように、自分の気持ちを荒立てないように、そればかり考えてやってきたのかもしれない。

 何をそんなに、恐れているのだろう。
 抜け駆けといわれる、後ろ指を指される、それだけはひたすら避けたかった。
 どうしてそこまで、怖くて、イヤなんだろう。

 私はとても弱いんだと思う。正当性を盾にしないと、自分の立場や希望を訴えることすらできない。
 とにかく、怖じ気付いてしまったけど、正気なら無理だと思って、少し狂いかけみたいな、思い詰めた感じになって踏み切った。

 まだ、嫌な思いは残っている。でも、もう動いたものは止められない。

 私の弱さでは荷が重すぎたこの出来事。

 どうなるのか。誰にもわからない。 
[PR]
by cocue-cocue | 2015-02-26 00:00 | こころと思い

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
真央ちゃん
at 2017-04-13 00:45
片付けで凹んだ話
at 2017-04-10 02:14
すっきり気分で、捨てられますか?
at 2017-03-19 18:00
家で休めていないとは。
at 2017-03-19 15:05
試練の日々
at 2017-03-15 01:23
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧