日々是呼吸


<   2012年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧



親からもらったものを手放せない理由



 親からもらったもの、かってもらった物を手放すのに抵抗が強く、先日も段ボールに詰めて送り返したりしていました。
 いろんな方のブログを拝見しても、捨てられない親御さんやら、いろんな物を送ってきたりする親類の方のお話はでてきますが、それらの物を処分するのにここまで苦悩しているという話は、あまりお見かけしません。

 どうしてなんだろう。

 考えながらキッチンそばのお菓子入れの棚を通過したとき、急に昔の思い出がよみがえってきたのでした。

 おみやげにいただいた、北海道の六花亭のホワイトチョコレート。
 幼かった私は本当に大事に大事に、食べていました。少しずつ割って、残りはふきのとうの絵が描かれた包み紙にくるんで。
 最後の2かけになったある日。食べようとしたら、ありません。

 私の大事なチョコレートは?

 なんと、父が勝手に食べていたのです。

「余っていたから、片づけようと思って」

私は泣いて、泣いて、泣きました。
当時は六花亭のチョコレートを手に入れるのは簡単ではありませんでした。
ホワイトチョコレートですら珍しい物でした。
結局父は、神戸・三宮の輸入食料品店で、海外産のホワイトチョコを買ってきました。

 以前アップした、かっこう時計の思い出もそうですが、私の心の中に、こんな気持ちが詰まっていることに気がついたのです。

「親は、私が本当に欲しい物をくれない」
「親は、私が大事にしている物を、勝手に持っていってしまう」

 だからこそ、親がくれた物は手放せなかったんです。
 仮に気に入っていないものであっても、もらった物を断ったら、もらえないかもしれないという恐れ。
 欲しい物をもらえなくても、もらえるだけでありがたいという、けなげなまでの感謝。

 思えば私の親は、物の数をたくさん持つことに情熱を注ぐ代わり、本当に欲しいものかどうかという満足度には関心が低かったようです。
 あれだけ物をため込んで、手放すことを拒むのに、私自身は欲しかった物をかってもらえた記憶は乏しく、むしろ我慢させられたり、もらえなかったり、違うもので妥協させられたり。下手するとホワイトチョコレートのように奪われたりしていたのでした。

 こんなに大人になっているのに、親から与えられなかったことがここまで私の行動を縛っているのかと思うと、愕然とします。

 どうして子供に、ものを与えなかったのか?親に対する謎、もう少し突き止めてみたいです。

(続きをUPするかもしれません)


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-28 14:00 | 親への違和感 | Comments(8)


実家に荷物を送ったものの

 先日、実家に段ボールを一つ送りました。

 私はもう必要ではないのですが、使える物を捨てることに非常に抵抗感の強い母をなだめるため、送るから要るものだけ選んでくれたら、というためです。

 自分で買った物は自分で処分しますが、ある時期までの私の持ち物には親がよかれと思ってよこした物が非常に多く、勝手に捨てると文句を言われることもあって、このようにしています。

 さきほど親から、荷物を受け取ったという連絡が入ったのですが「前の2箱もまだあけていないけれど、急いだ方がいい?」とメッセージが入っていたのです。

 前の2箱って…昨年11月に送った荷物ではありませんか。
 「忙しくて時間がない」と言い訳するのだと思いますが、玄関先に置きっぱなしとのこと、一体どうすればそんなに長期間、あけずに平気でいられるのか、謎でたまりません。

 だったらもう、11月に中身もみないで全部捨ててしまえばよかったのに、梱包して送料もかけて送って、単に置いたままとは。
 何だか情けなく、がっかりです。

 時間がないといっても、箱を開けるぐらい、2時間も3時間もかかるものではありません。
 結局母親には、やる気がないんです…

 これでまた、来るべき実家の遺品整理の荷物を増やしてしまったのかもしれないと思うと、親に気を使って荷物を送ったのが間違いだったと悔やまれます。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-27 15:00 | 片付け・整理整頓 | Comments(4)


また靴を捨てました


先日、履きつぶしたブーツを手放したのに加えて、今日も靴を一足捨てました。

海外旅行に行くときに、ぬかるみでも大丈夫な靴を、と思って買ったものです。
決して高価ではなく、でも履き心地にはこだわって選んだ靴でした。

日本で履く機会はあまりないまま、靴箱の片隅に居座っていたので、今日思い立って足を入れてみました。

…劣化していました。

いくらなんでも、もうはけないな、と思って、あっさりさよならしたところです。

「一つ買ったら、一つ手放す」は、物を増やさない鉄則としてよく取り上げられますが、私の場合は、「買っていなくても手放す」でないと、一向に減らない気がしてなりません。

もっというと、「一つ買ったら、複数手放す」にしないと、物が増えなくても減ることもないので…
この靴はなくても日常生活に支障をきたしてこなかったので、追加購入しようなどと思わずに、静かに処分するのみ、としたいとここに宣言します(笑)。



★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-25 16:45 | 片付け・整理整頓 | Comments(4)


死蔵品とともに引っ越した理由


先日UPした、10年ものの瓶詰めの話に、引っ越しに伴ってきたことで余計な運送費をかけてしまった、と書きました。

その後、頂いたコメントを拝見して、とんでもないことを思い出してしまったのです!!

引っ越しの際、要らないものを捨てていこうとしたら、手伝ってくれた母に「仕分ける時間ももったいないから、とりあえず全部荷造りしてしまいなさい。捨てるなら引っ越し先で」と言われたのです。

今となって、なぜ母がそう言ったのか、とてもよくわかります。

当時の住まいは、指定ゴミ袋の購入が義務化された、つまり家庭ゴミの処理が有料の自治体にありました。
ゴミを出せば出すほどお金がかかるのがもったいないから、というのが彼女の本心だったのです。

幸いなことに、今の住まいも、実家も、一般のゴミを出す際、お金はかかりません。

捨てるのにかかるお金が惜しい、そんな発想の彼女の場合、家庭ゴミ回収が有料化する前に不要品を処理しないと、実家はゴミ屋敷まっしぐらになりかねません。

何とか説得したいところですが…それこそ、何ヵ月後にゴミ回収が有料化する、と決まるまで、重い腰を上げることはないのかもしれません。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-24 08:30 | 片付け・整理整頓 | Comments(8)


祈りの手帳

手帳術というジャンルがあります。単なる予定表にとどまらず、日々の生活や時間の使い方を管理して、人生の目標実現や日課の達成を目指すなど、いろんな目的を手帳を通じて成し遂げようというものだと理解しています。

もともと日記をつけるのは好きなのですが、昨今は育児日記をつけるのが精一杯、そんな状態でした。

ひょんなきっかけから、朝にその日の「祈り」を書き留めることを勧められて、早速やってみることにしました。

寝起きが良くなくて、朝はどうも低調な私ですが、今日はこんな自分であって欲しいと、大いなる存在に祈り、その言葉を綴るというのは、気持ちよいと感じます。

勧めて下さった方は、自己暗示として、とおっしゃっていました。
ぜひ私に、前向きなメッセージを語りかけていくきっかけにしたいです。

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-23 10:45 | 身に着ける | Comments(0)


洗濯不便グッズに気付く

保育園児がいる我が家は、洗濯物が多くでます。
水一滴が落ちただけでも着替えさせてもらっているため、我が子は自宅でも、少し濡れたと言っては着替えたがります。
子供服はかさが低くても点数は同じなので、干す手間はかかりますし、ハンガーも数が必要です。
あいにくベランダが狭いうえに変形していることもあり、震災前から室内干しは必須でした。

つい2日ほど前まで、疑問すら持たずに使っていたのが、放射状に広がるタオル干しでした。
タオル干しにハンガーを互い違いに引っかけて、正直手間がかかりましたが、自覚がなかったのです。

少し前に、ポールの樹脂がはがれて、ずいぶん悲しい見た目になっているのは気付いていました。
新調するつもりでしたが、なかなか買いにいく機会もなく…

そこでハッと思いついたのです


同じ形のものを買うつもりだったけど、やめた方が良いのでは。

今はタオルをたくさん干すわけではなく、ハンガーに吊るした服を大量にかけるのです。
目的にかなった物干しを買えば、干すのも取り込むのも楽になるはず!!

そうやって、ネット通販で見つけた物干しを注文しました。

それにしても、なぜ従来の物干しを使うストレスに気が付かなかったのかしら。
もう少しで、せっかくの買い替えチャンスを無為にしてしまうところでした。

我が家にはまだまだ、似たような不便グッズが潜んでいる、そんな気がしてなりません。

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-22 18:45 | 片付け・整理整頓 | Comments(6)


ブーツを捨てました

この冬履き潰したブーツを捨てました。

ファスナーが縫い付けてある布が破れたので、即処分で良かったのですが、なぜか手放すのに躊躇しました。

ブログのエントリにすれば手放せるかな、そう思って書き始めて…気が付いたのです。

こんなにぐちゃぐちゃ思う、メンドクサイものだ、えーい、捨ててしまえ!!

壊れているし、かかともすり減ってきたし、デザインも気に入らない。
それなのに捨てられないって、おかしいし、冬まで置いておく理由なんてない。

そう踏ん切りがつきました。

捨ててしまえば~やれやれ、ほっとした気分です。
いったい私は、何にとらわれていたのでしょう?謎です…

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-21 14:31 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


まずは一ヶ所

子育て世代のほぼ全員が、家が散らかるという悩みを持たれていると思います。
休業して在宅時間が延び、大半は授乳や抱っこで過ごしていると、家のあちこちの散らかりが目につきます。

ずっと見ていると、秩序なき空間にだんだんイライラしてきます。しかも、両手がふさがって、気になるのにすぐに片付けられないことは、苛立ちに拍車をかけます。

自分の精神的安定もさることながら、子供への影響を考えると、散らかった部屋が常態化するのは避けたいのに…
こうやって、部屋の混乱は主婦の心をかき乱します。

あそこもここも、どこも片付かない!!
子供だけでなく、夫も加担している!!
そんなストレスのどつぼにはまって、ふと我に返りました。

だったら、私が片付けよう。
ただし、「ここは片付いている」とはっきりわかるように、一ヶ所だけ。手を広げるのはやめにしよう。

そうやって昨夜は、ソファの前の机の上だけ、片付けてみました。
幸い子供も寝付いてくれたので、そっと起き出せたのです。

おもちゃを棚に戻し、紙類を処分したり。
実は大した時間がかからずに、さっと終わりました。

ダイニングテーブルのように、何一つ置かないようには出来ませんでしたが、表面積の半分以上が見えているだけで、片付いている印象になりました。

わずかでも整っているだけで、ずいぶん変わるものだとつくづく感じます。
この調子でいくだけで、毎日の気分も違ってきそうな気がしています。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-20 14:45 | 片付け・整理整頓 | Comments(2)


死蔵する理由を探る




昨日もキッチンのストックにがく然とした話をUPしましたが、なぜ10年ものの食品がでるのか、自分なりに分析しました。

*収納場所の問題

すき間家具の定番とも言えそうな、奥行きが50センチあまり、縦横が10数センチずつの引き出しが数段重ねになっているPPケース(キャスターつき)を、私はどうも使いこなせないようです。

今回の瓶詰めが埋もれていたのは、調味料や乾物を入れていた、この引き出しの奥深くでした。

洗面所でもクローゼットでも同様のケースを使っていますが、押し込みがちになるのか、中身を忘れてしまいます。
表にラベルを貼っていましたが、個別の品について、把握できていませんでした。

(この手の収納用品をうまくお使いの方に、秘訣を伺いたいところです)

*入手経路の問題

自分で買ったのに、忘れてしまうことがたまにあります。
お店で買うと覚えていますが、生協で注文した加工食品などは、配達日に無意識にパントリーにしまうと、ある日“発掘”してしまいます。

そんな私がもっとも記憶できないものとは…自分で買わなかったもの。
具体的には、母親が買ってきたり、荷物のすき間に入れてきたりしたものです。

我が家にはないであろう~と思って送ってくることが大半なので、これまでなくて生活していた私にとって、よほどのインパクトがなければ、スルーしてしまいます。

むしろ、使うあてが当面無さそうだと思って、貯蔵庫の奥に置いてしまうのです。
死蔵品まっしぐら、ですね(-_-;)

*****

後者については、選別の目を養うことで、家にいれないよう心がけます。
前者は~何をおいても死蔵するはめになる場所は、むしろないものと思っていた方が、同じ過ちを繰り返さずに済みそうです。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-19 14:22 | 片付け・整理整頓 | Comments(2)


まだまだ甘かった…

キッチンの細切れ抜き活動に取り組むと、泉から湧き水があふれるかのごとく、次々とものが出てきます。
消費期限のついた食品でもっとも古かったのは、ラベルに2002年の日付がある瓶詰めでした。
過去10年で、私は引っ越しを三回しましたが、その間ずっと着いてきたことになります。
なんの疑問も持たずに荷造りし、運送料を支払ったうえ、荷ほどきして収納していたのかと思うと、我ながら開いた口がふさがりません。

整理整頓以前の段階として、不要品を処分する作業、まだまだありそうです。
自分では相当手放したつもりでしたが、まだまだ甘かった…引き続き捨てていきます。

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-18 14:22 | 片付け・整理整頓 | Comments(5)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
帽子を忘れて炎天下
at 2017-06-25 01:54
ピンクの夕焼け空
at 2017-06-22 23:06
好みのお酒
at 2017-06-21 22:58
ストレス解消買い
at 2017-06-14 23:17
生きる力。
at 2017-06-11 01:31
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧