日々是呼吸


<   2011年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧



モノより思い出

思い入れのあった仕事のファイルを捨てました。
産休、育休の間、とりおいてもらった荷物に入れていたものでした。

捨ててしまえば、なんのことはない、古紙になりました。

何故保管していたかというと、頑張った自分の証だと思っていたからです。

でも、眺めて思い出にひたるくらいしか、もう役目はありませんでした。

まだまだこれから、挑戦したいことはたくさんあります。
四年前の資料、これから活用する機会もないでしょう。

捨てたからといって、あのときの仕事が消え失せたわけではありません。
思い出や経験として、私のなかに残っているはず。
自然にそう思えたのが、私のなかで一皮むけた感じです。

あのファイルを手放せたなら、まだまだ処分可能な資料がたくさんあります。
引き出しをすかすかにして、卓上の今使う資料が収められるようにするのがまずの目標です。

形あるものに頼らなくても、大丈夫。
ささやかな私の自信になりました。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-31 20:47 | こころと思い | Comments(0)


断捨離で睡魔?

週末から衣類やら書籍やら、いろいろ処分するたびに、激しい睡魔に襲われ、寝込んでいます。

吹き出物が出た、体重が減った、お腹を下した〜断捨離を始めて変化が出たという話はブログや書籍で目にしていましたが、寝てしまうというのはいったい、何でしょう?

とにかく眠くて眠くて、次のターゲットにてを出すのに躊躇してしまいます。

今も止まらないあくびをしながら書いています。

似たような経験をされた方はいらっしゃるでしょうか?ぜひお聞かせ下さい!
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-30 22:02 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


お出かけ前の30分で

日曜日は住宅の工事予定が午後から午前に繰り上がって、ぽっかり時間が空きました。
急遽家族で出かけることになり、身支度しようと寝室のクローゼットを開けました。

ちょうど靴下を入れている引き出しが気になって、バサッとベッドに中身を出してみました。
ソックス、ストッキング&タイツ、膝下・膝丈のストッキングと分類を進めていくと、泣き別れていた5組のうち4組がめでたく再会できたのです。

伝線や穴があって、もう履けないものを取り出すと、A4サイズのビニール袋が満杯になりました。

こんまりさんの本にあったように、巻いてみたり、たたんだりして、きれいに並べてみると、あらすっきり。
身支度しながらの短時間ですが、ソックス類の整理に成功しました!

「片付け祭り」というよりは、断捨離のやましたひでこさんがおっしゃるところの「小さな達成感を積み上げる」感じではありましたが、少しでも取り組んで、目に見えて改善を実感したことが、自信につながった気がします。

ちなみに、引き出しから発掘した「五本指ソックス」を、昨夜履いて眠ってみたところ、朝までぐっすり快眠でした。思わぬ発見もあり、満足です。

フルタイムで働いているので、まとまった時間は取れませんが、できるところから手をつけていけば、着実に前に進んでいると感じたいです。


 ランキングに参加しています。よろしければぜひクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-29 18:11 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


27着処分♪〜断捨離日記

子どもが夫とプールに出掛けたのを機に、断捨離に着手しました。

近藤麻里恵さん(以下、こんまりさん)の著書にしたがい、まずは衣類、今日はシャツやカットソーを引き出しから出し、ベッドに積み上げました。

私が今、憧れの土地の新しい住まいに引っ越すための荷造りをすると仮定して、持っていかない服は処分対象とすることにしました。

半袖に長袖、仕事着に休日服、部屋着など…
まあ出るわでるわ、次から次へと。

着れるかどうかではなく、ときめくか否かで仕分けた結果、長袖20着、半袖11着をさよならすることにしました。

半年後に休職する予定なので、再来年まで取っておく価値があるかどうかを見きわめた結果、長袖の処分が多くなりました。

しかし…毎日違う服を着たとして、一月分相当のときめかない服を持っていたなんて。
以前も同様の処分をしたはずなのに。呆れます。

ちなみに汚れたりほつれたりした服は捨てますが、残りは福祉バザーに寄付します。
送料や洗濯の手間はかかりますが、我が家で不要品でも、他の方のために役立つのであれば、願ってもない話です。

空間ができた引き出しを見て、スッキリした気分です。
やって良かった、とても満足しています♪
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-27 15:21 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


断捨離日記〜私が決める

年期の入ったタオルケットを、今年も出してきて使っています。

本当はあまり気に入っていません。

三年前に夫に買った、水色のタオルケットを借りて眠った方が、肌触りも寝心地も段違いに良いからです。

これぞ、断捨離の対象なのでは?

気付いてすぐに処分すれば良いものの、踏ん切りがつかずにいました。

理由は簡単。
親に買ってもらったものを、勝手に捨てられない、そう感じているからです。

捨てても良いかどうか、親に確認しなくては。
もしかしたら、まだ使うというかもしれない。

ここまで、与えてくれた人に気を使わなくてはならないのかしら。
使い道を制約される必要がある?

何年も使い込んだタオルケットがくたびれるのは当たり前。
潔く、捨てよう。

まだ使えるかもしれないから、捨てられないのだと思っていたけれど、本当はそうじゃない。

私は、親の思いに自ら縛られて、モノを捨てることが親の思いまでも捨ててしまうことに繋がると、信じこんでいたに過ぎないのです。

断捨離は単にモノを捨てることではなくて、持ち物を通して、心の奥深くをのぞきこみ、モノを媒介にして、偏りを修正する作業療法かなと思いました。

ひでこ先生、思わぬ収穫と気付きを与えてくださって、ありがとうございます。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-26 15:02 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


ランキングに参加します

断捨離のモチベーション維持のために、ほかの方のブログを拝見することが役立っていると実感しています。

私の取り組みもどなたかにお役に立てれば、と思い、ランキングに参加することにいたしました。

今はテキストのみのブログですが、ぜひお立ち寄りいただけましたら幸いです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-26 00:44 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


使いきらない

頂き物のボディクリームを二個、処分しました。

使おうと開封したものの、手触りだったり香りだったり、しっくりこなくて、なかなか手をつけないままでした。

戦争を知る世代の親に育てられると、使えるものは捨てない、使い終わるまでは処分しない、そんな価値観が染み着いてしまいます。

使いたくないから減らない、だからいつまでも置いたまま〜そういう品物は、根雪のように居座り続けて、場所ふさぎになるばかりか、本当に使うものを手に入れる機会も永遠にやってきません。

本当に必要なのは、日々快適に使うもの。
目の前のモノに気を取られて、大事なことを見失うほど、時間は有り余っていません。

以前読んだエッセイで、筆者は「つまらない映画や芝居は、開始後15分で途中退席する」と綴っていました。
ニューヨークに暮らすと、それはたくさんのステージやプログラムが連日連夜見られるため、つまらない出し物に付き合う時間が惜しいとのこと。

読んだ頃の私は、入場料ももったいない、そう感じましたが、今となっては筆者の気持ちがよくわかります。

チケットを買った時点で、もうお金は払ったわけだし、と考えることもできます。

ようやく私も、一口でハズレだと思い知った飲み物やお菓子を、ためらいなく捨てられるようになりました。
ここまで来るのに、親元を離れてから実に15年以上かかりました。

物理的に使いきることを目指さなくても良い。断捨離から学んだ、大切な教えです。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-25 22:48 | 片付け・整理整頓 | Comments(2)


ときめかないから、さよなら ~断捨離日記

洋服を探しに出掛けたら、まさかの定休日…
気を取り直して、街を歩いてみました。

吸い込まれるように、ある靴屋さんに足を向けると、軽くて歩きやすそうな靴を発見!
いそいそと試着するも、少し店内を歩いていたら、つま先が当たることに気づいたのです。

来月の休みは旅行を計画しているので、さっそく履いていきたいし、足が痛くなるのは困ります。
大きいサイズのを試すと、今度はブカブカ。
やっぱりダメかな、あきらめかけた瞬間、別のデザインでサイズがあった靴が目に留まりました。

足を入れてみると、うん、ぴったりでした。しかも履いてみたらデザインが思ったよりおしゃれだと気づいたのです。

買い求めて、帰路にはこう考えていました。
7年前にベトナム旅行で履くために買った靴を、代わりに処分しようと。
激安品だったので、雨靴代わりにしようにも、どこかから水が染みてくるのです。

帰宅してから靴箱を開けて、箱のラベルを眺めました。
あ、こちらにしよう。
手に取ったのは、革のストラップ付きパンプスでした。

以前住んでいた街のスーパーで、安価だから試してみようと買ったその靴は、履けなくもないのですが、どうもしっくり来ないのでした。
雨が降りそうとか、特に予定もないとか、言わばどうでもよいとき用に使えるから、そう考えて保管していました。

何だか意気消沈しそう、縁起でもない…そう思うと、ためらいなく捨てられました。

今の私にはもう要らない。確信したので、スッパリさよならできたのです。

次は何を捨てようか?ワクワクします。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-23 22:06 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


断捨離日記〜我が家は入れ物の洪水

部屋を移動しながら、どうも目障りなものがある。
レジ袋や紙袋といった、袋物。まとめ買いするともれなくついてくる外箱など、いわゆる入れ物類だ。

ナイロンやビニールの袋だと、ごみ出しに使えるし。
未使用だと、衣類の収納にも活用できそう。

そこまでは普通だと思うが、紙おむつが入っていた外袋や、パンの袋まで、畳んで保管しておくことはないだろう…

段ボールの類いは、端から解体して、古紙回収に出してしまうが、厄介なのが贈答品の化粧箱。
作りもしっかりしていて、デザインがよかったら、保管用に使えるし、そう思うと無下にはできない。

しかし…
入れ物はサイズまちまち、素材もバラバラで、取っておくのは本当に不便だ。
きれいな状態で、かつ取り出しやすくスタンバイさせようと思うと、本当に手間が必要になり、しかも美しくはならない。

いったい、何のため保存しているのだろう?

気が付いた。
これは、私の母の行動様式なのだ。

穴が開いていない、中身を入れられるものは、捨てない。いつか使えるから。

そういえば、余りにも多すぎて入れ物を処分したよ、と報告して、とても不愉快そうに「要らないのなら捨てなさい」と、すぐに心にもない台詞だとわかる口調で母に返されたのは、一度や二度ではすまない。

でも都心の狭い住まいでは、箱一杯、紙袋数袋分も、レジ袋を保管するのはナンセンス。
ごみ出しに使うペースでは、とても使い終わる日など来そうにない。

かくして、週末に二袋の袋物を処分した。

まだまだたくさんあふれている。
もっともっと、減らそう。もったいなくなんかない、入れ物にかかる手間暇こそがもったいないのだ。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-23 01:37 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


久々に断捨離熱

どういうわけか、持ち物を減らしたい熱が再来しました。

きっかけはおそらく、大きな仕事が7月末で一段落したこと。マニュアルやリスト、その他大量のコピーや資料をばさ、ばさと処分したことで、少し職場のデスクがすっきりしたのに気を良くしたのです。

恐ろしいのは、どんなに小さな引き出しや戸棚でも、必ず不用品が紛れ込んでいること。
かなり捨てたかな、と思っても、見た目にほとんど変化がないあたり、「全体に占める一部」とはなんとわずかなものか、と痛感してばかりいます。

手を動かすことで頭も活性化するのか、自分の住まいや持ち物、考え方について、発見することも多々あります。徐々にブログに書き留めていけたら、と思っているところです。

継続意欲を支えてくれているのは、断捨離日記のブログです。私もやるぞ!そんな気持ちをかきたててもらっています。
もう少し格好のつく状態になれば、お気に入りのブログもご紹介させていただこうと計画しています。

身軽になって、次に引っ越すときは簡単な荷造りで済ませること、それが当面の目標です♪
[PR]
by cocue-cocue | 2011-08-22 19:42 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
細々と、学習したり
at 2017-08-17 02:11
こつこつスクワット
at 2017-08-15 03:04
立秋の雨音
at 2017-08-11 01:46
あれから、3年。
at 2017-07-04 01:56
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧