日々是呼吸


<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧



過労、その前に

目が覚めて、体が重いとき。自分のやる気のなさを責めていました。

コーヒーを飲み、甘いものを食べたりして、何とか体を目覚めさせて、気分に喝を入れて。

調子が乗らないときは、つまらないところでつまずいたり、指先をぶつけたり。単純な作業がうまくいかず、やり直したりしていらいらしていました。

昨夏、首が突然痛くなったのを機に、インターネットで見つけて通い始めた整体の先生に言われました。
「過労です。」

働き始めてから、二回入院しました。
どちらも、最初は背中が痛くなり、眠気のみならず、筋力的に体が起こせなくなり・・・・

今となっては、簡単にわかります。私は仕事中、常に120%緊張し、力が入っていたこと。
その疲れが取れないまま翌朝を迎え、ふらふらのまま毎日を過ごしていたこと。

新年度が始まり、上司も変わって、仕事のリズムとテンポが大きく変化しました。
気がつくと、体が固まっていたり、電話のやり取り中、異様に力を入れて受話器を握り締めていると気付いたり。

少しずつ緩めなきゃ、と思っていた矢先に、風邪を引きました。
のどが痛く、全身がだるく、やる気もおきません。無理やり日常の雑用をしていて、いつもはぶつけないたんすの角に足の小指をぶつけて、悶絶しました。

あれもしたい、これもしたい。そんな思いはいっぱいあるのに、実際は毎日仕事に行くだけで精一杯。
炊事も掃除も洗濯も、たまったら仕方なくやる、そんな自転車操業でくたくたです。

このままだと、ずっと同じことの繰り返しになる。
何かを打破して、変えなくては。
わかっているのですが、何をどうしたらよいのか、見当がつきません。

今ブームの「朝活」も、1分1秒でも長く寝ていたい今の私にはまったくナンセンス。
どうしたら、毎日気持ちよく目を覚まし、ゆったりとすごして、充実感に満ちて眠りにつけるのでしょうか。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-04-17 01:07 | こころと思い | Comments(2)


満開の桜

我が家の前の桜も、美しく花開いています。

いろんなことがあっても、こうやって季節はめぐり、時は流れ、花は開きます。

3.11を機に、がらりと変わってしまった、そう思っていました。

お世話になっている整体の先生は、こうおっしゃっています。
「新しくなったのではありません。元に戻っただけです」と。

人の作ったもののもろさ。築き上げたと思ったものが、あっけなく自然の威力を前に崩れるのを目の当たりにし、ただただ無力感が広がっていた気がします。

でも、人の営みは変わらない。朝、鳥が鳴き、日が昇って、動き出す。
生きていることのありがたさ。与えられることの恵み。
当たり前になっていたことを、もう一度振り返る機会が与えられたことを、残されたものは受け止めて、暮らしていくことが原点かなあと感じています。

美しい花が風に吹かれて舞っているのは美しい。散ってしまうとき、この季節が去るのをさびしく思うけれど、また桜は咲いてくれる。
すべての人が、次の年の桜をめでることはできないかもしれないけれど、必ず誰かが見てくれる。

それだけでも、本当は奇跡的なことなんだなあと、いまさらながら感心するばかりです。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-04-09 14:06 | こころと思い | Comments(2)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧