日々是呼吸


<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧



揺れた私と暮らし

東日本が大きく揺れた日、夕方に携帯電話を機種変更する予定でした。
まさかあんなことが起きるなんて…予測できませんでした。

阪神大震災の被災経験があり、揺れの強さは驚きませんでしたが、テレビの画面いっぱいに広がった津波は、生まれて初めて目にするものでした。

交通網の大混乱、溢れる帰宅困難者、買い出しで相次ぐ品切れ。
計画停電に、鉄道の間引き運転、突然の大規模停電予告と、それを受けた帰宅時のラッシュ。

原子力発電所からの放射線漏れ、野菜の出荷・摂取制限の発令。水道水の安全性まで確実とはいえず、毎日の生活が不安定になりました。

あの日の大揺れが、文字通り我々の暮らしを揺るがしました。

平時には目もとまらないいろんな歪みが、浮き彫りになりました。

揺れながらも枝は折れない柳のごとく、自分のあり方を健全に保つこと。
大切にしたいのは何か、心に問ってみながら、暮らしていける日々に感謝します。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-03-24 02:21 | Comments(0)


イライラしない

立ち寄った駅の書店で、和田秀樹さんの著者を買いました。

イライラするのは健康に悪いばかりか、人間関係を損ねて、仕事や生活がうまくいかない原因になる、そんな内容でした。

イライラしないためには、怒りをきっちり表現するのも大事だと説いていました。

父が非常に短気で、ちょっとしたことで腹を立てるのは半ば日常茶飯時でした。
子ども時代を振り返ると、職場のグチから森羅万象に至るまで、父は常に文句を並べ立てていて、何がおもしろくないのかと思うほど、イライラしていました。

今になって分かります。だから父は出世できなかったのだと。
友だちが少ないばかりか、外でぞんざいに扱われて余計に怒りの種を増やしていたのだと。

心穏やかに過ごせるかどうかは、周りでなにが起きるかではなく、自分がどう受け止めるか次第、私にはそう感じられました。
うまく自分を制御するすべを身に着けて、ゆったり過ごしたいです。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-03-10 00:04 | こころと思い | Comments(0)


過去を断つとき

会社で、メールソフトの送信済みメールが、過去8か月分消えてしまいました。

シートを記入しようと、保存してあるエクセルを開けようとしたら、パスワードを失念してしまい、何回試しても開きませんでした。

そして駄目押しは…
夫の人事異動話が舞い込みました。
行き先がこれまた冴えないところで…ため息しかないです。

占いは「今日は家にいた方が良い」とありました。会社に行かなければよかったのかな。

お友達にメールで報告したら「過去は断捨離して、新しい生活を始めましょう、という天からの声では?」と励ましの言葉をくれました。

なくなったものも、決まったことも、今さら嘆いても仕方ありません。
必要があったから、そうなったのだと受け入れるしかないのです。
いくら嫌でも、進まなきゃ行けない道もある。
振り払って前に向かうのみ、でしょう。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-03-09 02:17 | こころと思い | Comments(0)


徒労の午後~あるヘアサロンにて

今日は子どもの髪を切りに、午後から美容室に行きました。できれば私もカットしようかな、パーマも悪くないかなってひそかに期待して出かけました。

うららかな春の午後、15時10分に到着、受付で「30分から40分お待たせします」と言われました。
子連れだと騒ぐのも心配だったこともあり、携帯番号を伝えていったん外に出ました。

近くの本屋で時間をつぶしましたが、一時間たっても電話がないので、16時10分に本屋を出て、店に戻りました。

受付の同じ担当者から「10分前に留守電入れましたが」と言われて、着信履歴を見ると、5分前の16時11分に確かに入っていました。

留守録は聞かずに説明を聞くと「後20分から30分はお待ちいただきます」とのことでした。

ここですでに来店から1時間5分経過していました。
さらに10分間待ちましたが…さすがにバカバカしくなりました。

顔見知りの美容スタッフの方がたまたまやってきて「お待たせしてすみません」と声を掛けてくれたのを機に「お忙しい時間帯にお邪魔してしまいました。今日はあきらめます」といって、帰ることにしました。

わざわざ担当の美容師さんを呼んできてくれましたが、彼女が悪いわけではないと思いつつ、子どもには「今日は止めようね」と言い聞かせて、店を後にしました。

一時間待ちは全く気にならなかったのですが、最初に3、40分と言われた待ち時間中に連絡がなかったばかりか、一時間たってもさらに20〜30分待ちと言われたことには、さすがに頭に来ました。

ちなみに子どもは、美容室を出て10分後には昼寝してしまいました。待っているのも、もう限界だったのでした…

子どもは乗り物の絵本を貸してもらえるのと、髪をチョキチョキしてもらえるのを、本当に心待ちにしていました。
でも、新しい美容室を探すことにします。この店にはもう二度と行きません。
美容室の専務とは、数年来の知り合いですが、今回の件は黙っていようかと思っています。
[PR]
by cocue-cocue | 2011-03-06 23:41 | 失望サービス | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
スマホ機種変で思わぬ発見
at 2017-10-30 15:56
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧