日々是呼吸


<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧



またもや靴二足を処分

久々に涼しくなり、雨が降ったので、ラメがはがれかけた革靴を履いて出かけた。

帰宅間際に、何だか足の裏が冷たく感じる。
水が染みるような感覚だ。なぜかしら。

玄関で靴を脱いでびっくり。中底に亀裂が走り、水が染みた形跡がある。

靴底も革でできたイタリア製の靴。底には傷は見当たらないが、間違いなく壊れている。
直したら履ける?との思いが一瞬頭をよぎる。
いや、修理に出すのがもう恥ずかしい限り。
履いた時の思い出はいろいろあるが、充分働いてもらったと考えよう。

少し前に、出かけようとして革紐が一か所切れたサンダルを、処分に迷って玄関先に置いていた。

同じように「修理できる?」と思ったものの、実は切れていない紐も縫い目がほつけているのに気付いて、そのままになっていたのだ。
きっと縫製が良くなかったんだろう。
次回買う時は、気をつけよう。

ようやく踏ん切りがついて、二足とお別れすることができた。
[PR]
by cocue-cocue | 2010-09-18 02:08 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)


欲しいものを買う

スーパーで紅茶を買うとき、単価が安いか、定価からの割引率が高いものを選ぶのが常だった。
当然、まとめ買いになる。
少人数の家族では、なかなか減らない。
店で飲みたい紅茶を見つけても、いただき物がリーフティーでも、飲む機会はなかなか来ない。
今のが終わったら、そう考えるからだ。

フルタイムで働くと、家にいる時間は長くない。睡眠を除くと、本当にわずかな時間だ。
かくして家の食材は、なかなか消費されぬままになりがちだ。

せっかく割安な買い物をしても、積極的に消費できないのなら、本末転倒ではないか。全然お得とは言えない。
そんな当たり前のことに、今ごろ気付くとは。

子供の写真データを受け取るためのUSBメモリを買いに行った。
デザイン、機能、価格もまちまちだ。
売り切れもかなりある。
品定めには想定以上に時間がかかった。つい割安さを比較したくなるが、グッとおさえた。愛用できるものを選びたかったのだ。

気に入ったものを、要る分だけ手に入れる。
消耗品でも、永く使う物でも、吟味して決めたい。迷うんじゃなくて、ふさわしい物を選ぶために。
[PR]
by cocue-cocue | 2010-09-16 02:54 | Comments(0)


旅が好き

夫も私も、旅が大好きだ。
人が暮らす街を歩き回る、食べる、景色を眺める、名所を観光する。それでもう大満足。

旅が好きなもうひとつの理由は、荷造りにある。
服にバッグ、手帳にポーチ。旅先で使うものを、何週間も前から頭の体操を繰り返して、選んでいく。

経験から学んだ、あったら便利なものをちょくちょく加えて。衣類は風呂敷にくるみ、小物は母お手製の巾着に分けて、むき出しにはならないようにする。
これまた母親譲りの、トランク荷造り技を駆使して、ぐいぐいと詰めていく。
うまくふたが閉まったら、一安心。たいていの場合、考えられないくらいの重さになっているのだが。

旅の荷物は、本当に必要なものばかり。子どもの旅の道連れである、カッパさんのパペットだって、立派に役目を果たしてくれている。
そう、重量面では身軽という単語と対極だが、持ち運べる必要な家財で動けるのが、魅力なのだ。

旅から戻ると、ちょっとがっかりする。慣れ親しんだものが待ってくれているはずの我が家だけれど、実際は旅の間は使わなくて済んだものばかりではないか。

本当はこうやって踏ん切りをつけてみたい。旅に持っていかないものなら、手放してもいいんじゃないかな。
[PR]
by cocue-cocue | 2010-09-14 18:00 | こころと思い | Comments(0)


目肥ゆる九月

夏の旅行に向けて、駅ビルが充実する街に買い出しに出掛けた。
予想を越える猛暑が続き、さすがに秋物衣料には手が伸びない。
さりとて、最終処分の夏物にも、ピンとこない。
本当に数多くのお店があるのに、欲しいとワクワクするものが見当たらないのだ。
家にまだあるから?
理由はよく分からない。

引き出しに入れるシャツ類の数をかなり絞り込んでみたが、まだまだ減らせそうな予感がする。
どう考えても、1シーズンで持つ服全てに袖を通すとは思えないのだ。

「数が要る」ずっとそう思っていた。
安く買えるのが一番だと信じていた。
でも…ようやく最近分かったのだ。
例えば1万円以上するTシャツを買う人が、なぜいるのか。
吟味して、本当に良いものを選び、日常的に大事に着るためだ。

もういい加減に、手頃なものを選ぶのは卒業だろう。
数で勝負する必要もない。
本当にこれだと思うものなら、定価でも買う覚悟を身に付けたい。
[PR]
by cocue-cocue | 2010-09-04 00:08 | Comments(0)


香りを吸ってみる

決して気に入っていないわけではないが、使い切れないままのアロマボディーローションのボトルがある。
湯上りに使ってみたり、制汗剤代わりに外出前にスプレーしたり、いろいろ試みるがどうも習慣にはならない。

どうしたものかと思っていたら、ふと拝見したブログで「ローションを旅行用スプレーボトルに詰めて、エプロンのポケットに入れて気がついたときに使う」という主旨のアイデアを知った。

これだ!

ずいぶん前に購入した、旅行用の「クリーム肌水」スプレーボトルが、死蔵していたはず。
中身を捨ててラベルをはがし、洗って乾燥する。

ローションを移して、会社の洗面コーナーに置くことにした。マスキングテープとシールで、ちょっと飾り付けを施す。

仕事に疲れてお手洗いに立ち寄ったとき、シュッとスプレーする。

ああ、良い香り。
オフィスで浅くなっていた呼吸が、深くなるのを体感する。

ずいぶん前から、アロマテラピーのブームにご縁があったものの、自分でやってみることはなかった。多くの女性に人気だとは知っていたが、理由はピンと来ていなかった。

こういうことだったのだと身をもって知った。

これで、減らなかったローションの使い道も決まり、ボトルも使われ、何より持っているものでリフレッシュをはかれることになった。
良い香りのリラックス効果も体験できるし、良いことづくめでうれしい。
[PR]
by cocue-cocue | 2010-09-02 15:30 | お手入れ | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
細々と、学習したり
at 2017-08-17 02:11
こつこつスクワット
at 2017-08-15 03:04
立秋の雨音
at 2017-08-11 01:46
あれから、3年。
at 2017-07-04 01:56
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧