日々是呼吸


カテゴリ:赤ちゃんのお世話( 5 )



今どきの熱心?な親たち~離乳食講座にて


自治体の離乳食講座に参加してきました。
第一子のときは、希望者多数のため、申し込みの電話が繋がらず参加できませんでした。
時が流れ、開催日を増やしたこともあり、晴れて参加できたのです。

一時間の講座は無料で、テキストを見ながら説明を受け、栄養士さんが作り方を実演します。
その後、保護者の試食用に手作り離乳食が配られて、質疑応答ののちお開きとなりました。

今どきの親は、なんて言葉を吐く人に、この光景を見てもらいたい!! そう言いたくなるほど、皆さん熱心です。
質疑応答は途絶えることなく、平日の昼間なのに男性の参加者もいました。
勉強熱心、そのひとことにつきました。

気になることもありました。
「離乳食のレパートリーが限られているから、飽きてきました」と訴えたお母さん。
栄養士さんが詳しくたずねるうちに分かったのは、「市販の瓶詰めしか与えていません」ということ。
「六種類くらいしかないから、単調で…」とのコメントに「おうちの冷蔵庫にあるお野菜から、使えるものを選んだら?」と栄養士さんが助言したところ「うちは大人も家でご飯を食べないから、野菜を買っても無駄になって捨てるだけで、高くつくから、ベビーフードの方が割安なんです」

個々のライフスタイルには事情もあるでしょうが、瓶詰めしか使わないのに講座に申し込んでまで参加する、しかも赤ちゃんと一緒に、ということは、なにかをどうにかしたいはず。
無関心や手抜きで、市販品を使っているわけではなさそうです。

熱心なんだけど、何かがずれているような…

このお母さんに限りません。
「五ヶ月から使える市販の豆のペーストを与えたら、すぐに赤い湿疹が出た。いつからまた使えますか?」
体に合わなかったかも知れないから、そのペーストはとうぶんお休みしてみては?他の食材があるでしょ、と栄養士さんがいうと
「では豆製品のアレルギーがあるから、豆腐は避けた方が良いですよね?」
えっ、いきなりそこまで飛躍する?

真面目なのは確かなのですが、近視眼的というか、短絡的というか、何かのバランスを欠いているような印象を受けました。

たまたま講座で同じテーブルの方がそうだっただけかも知れませんが、何かの縮図を垣間見たような、今どきの子育てのひとこまでした。

ちなみにこの自治体の講座は、赤ちゃんのためだけに食材を用意したりしないですむ、母親に余計な手間隙をかけさせずに栄養を考えたふさわしい離乳食を作りましょう!!という方針が明確で、私は気に入りました。

別の機会に譲りますが、子どもに与えるものに手間隙をかけることが愛情表現であると、今も過剰に評価される日本社会には違和感を抱いているので…


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-09-11 17:15 | 赤ちゃんのお世話 | Comments(4)


ベビーケターン、本領発揮!

 続きをUPすると言いながら、かなり時間がたってしまいました。
実はアメリカ生まれのベビーキャリア「ベビーケターン」、赤ちゃんが大きくなってきた今のほうが、断然使いやすいです!

 私のオススメは、エルゴやベビービョルンを使ったときのように、お母さんの体と向かい合わせに縦抱っこする方法です。公式サイト上では「抱っこ抱き」と紹介されています。

 前述した他の抱っこ紐は、装着したらずり落ちない安心感がある代わりに、本体がごつくて、暑い季節は母子とも(もしくは父子?)汗まみれになりますが、ベビーケターンは薄い布で伸縮性に富んでいるので、、そこまで苦しくはありません。
 適切なたとえか分かりませんが、真夏にランドセルを背負っているような感覚にはならなくて済む、という印象でしょうか。

 どちらかというと、スリングや兵児帯に近いコンセプトでありながら、ほどけてずり落ちる心配のないリング状の帯が、安心感をもたらします。
 それは、せっかく寝付いてくれたときに赤ちゃんをベッドに下ろしづらい、という欠点にもつながるのですが…

 布が面になって支えてくれるので、体重が分散されて、かつ分厚くないので暑苦しくならない、というのは、ある程度からだがしっかりしてきた赤ちゃんの抱っこにはオススメです。

 赤ちゃんがまだやわらかくてふにゃふにゃのときだと、抱っこ紐本体がある程度しっかりしていないと心もとなく感じるのですが、ハイハイはもちろん、つかまり立ちもはじめたくらいに体がしっかりしてくると、窮屈すぎないほうが赤ちゃんにとっても快適かな?と勝手に感じております。

「ビー・マム・ベイビー」ファンサイトファンサイト参加中

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-09-05 01:00 | 赤ちゃんのお世話 | Comments(0)


ベビーケターン、慣れてきました

 子どもの首も座って、ようやく落ち着いてご報告できる日がやってまいりましたので、アメリカ生まれのベビーキャリア、ベビーケターンの使い勝手について、レポートいたします。

 Baby K’tanベビーキャリア 

 布だけでできているがゆえの、柔らかい肌当たり。
 母親の体に程よく分散される赤ちゃんの重さ。
 ベビーキャリア本体の存在感がありすぎないこと。

 これらの利点は、ベビーケターンを手に取ったときに感じた期待を、超えるものがありました。

 もっと早くご報告したかったのですが、今になってしまったのには、理由があります。
 そしてそれは、このベビーキャリアの使い方に、関係してくる面があります。

 詳しくは、続きへ!!


 


「ビー・マム・ベイビー」ファンサイトファンサイト参加中

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

■続きはこちら  ベビーケターン
[PR]
by cocue-cocue | 2012-06-07 18:04 | 赤ちゃんのお世話 | Comments(0)


モニターですが…乞うアドバイス!!

子供の体重が3500㌘を超えたら試そうと思っている、抱っこひもがあります。
ベビーケターンという、アメリカ製の布製のもので、スリングと抱っこひもの中間のような形です。

リンクはこちら

http://www.beemombaby.com/cart_babyktan/babyktan104.html



モニターに当選し送っていただいたもので、産後に使う日を待ちながら、何度かリハーサルしてみました。

普通のスリングとは違い、部品がないので、赤ちゃんや親の身体に食い込むこともありません。
日本に多い抱っこひものようなゴツさの対極にあるので、柔らかい肌触りも好感が持てました。

ところが…

私だけでしょうか、どうしてもうまく装着できないのです。

同封の日本語マニュアルの写真入り説明を見ても、モデルさんとは左右逆になってしまい、一度で成功した試しがありません。

本国のサイトには動画配信もあるので、何度か見たのですが、理屈はわかるものの、いざやってみると同じようには装着できないのです。

私の理解がまずいのか、はたまたマニュアルのなにかがもう少し詳しいとうまくいくものなのか…

そんなわけで、使ってみましたレビューの投稿にいたらずにいます。

うまく使えば、きっと快適な抱っこができるはずなのに…
入り口でつまずいています。

どなたかモニター経験の豊富な方、または抱っこひもを使いこなしておられる方、ぜひアドバイス頂けましたら幸いですm(__)m


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-04-02 14:45 | 赤ちゃんのお世話 | Comments(2)


ミルク染みを落とす

二度めの育児は、ゼロから準備した前回よりも楽な部分もあります。すっかり忘れていることばかりですが、やっていくうちに思い出すこともあり、また新たな工夫を思い付いたりします。

出産を機ににほんブログ村の「二人目育児」にカテゴリーを引っ越したのを機に、ちょっとしたアイデアや気付きも書いていきたいです。

まずは、ミルク染みを落とす方法について…

一人目と同じく、母乳で育てていますが、1日に一回は軽く吐き戻しています。

母乳は高蛋白なので、衣類につくと汚れは落ちづらく、黄色い染みが残りやすいです。

前回も赤ちゃん用の洗濯洗剤は特に用意しませんでしたが、今回ふと試して良かったのが、食器用洗剤でミルク染みを洗うこと、でした。

皿洗いには泡立ちがいまいちで、掃除用に格下げ!?したオレンジの香りの洗剤を小さな容器にいれて洗面所に置いていました。

ふと目がとまって、下洗いに使うと、みるみる落ちてスッキリ!!
油汚れを落とすような洗剤だけに、強力なのかもしれません。

口にいれるものを洗うためのものというのは、安心感も持てますし…

手軽で便利で、安心、そんな洗いかたかな?と自負しています。

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-03-04 16:08 | 赤ちゃんのお世話 | Comments(0)

    

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧