日々是呼吸


反りの合わない親には

 親不孝と非難する人がいるのは承知のうえで、私は父親を嫌っていました。
 過去形なのは父が死んだからです。
 そろそろヤバイらしいと連絡がありましたが、私は葬儀まで帰りませんでした。
 かつて祖母が亡くなり「やっと片付いた」と親戚が安堵していたのを思い出すような感じでしょうか。

 父が死んだため、心の底から沸き上がる憤りや憎しみ、嫌悪感が霧散しつつあるのは、よかったできごとともいえます。

 しかしふとしたときに、早く死ねば…との台詞が浮かび上がり、あ、もう死んだんだ、と思い出すことも。
 親の愛情に包まれて育った幸運な人たちには、皆目見当のつかない話でしょう。
 私は物理的な暴力は受けていませんが、人格否定から誤ったしつけまで、父にかけられた言葉はすべて自分にとってネガティブという経験をしています。

 育ててもらって感謝しろといわれても、あんたに育ててくれなんて頼んでないし、という気持ちしかなく。

 死んでもなお怨み続けるわけではないですが、死んだ今も死んでほしいと思ってしまうほど、私は父親と反りが合わないのです。
[PR]
by cocue-cocue | 2017-08-18 14:59 | Comments(2)
Commented by みなみ at 2017-08-30 21:00 x
ご無沙汰してます。「片づけ祭り」のみなみです。
お父様がお亡くなりになられたとのこと、お悔やみ申し上げます。

私も6月に父が死にました。大迷惑な死に方でした。
昨年あたりから、自分は両親(特に母。重いADHDです)に精神的に虐待されていたと思うようになりました。父の死は、ACの互助サークルにも足を運び始めた矢先でした。

早く死ねと思ったらもう死んでる、その感覚わかります(笑)
悲しい気持ちが完全に無かった訳ではありませんが希薄でした。死の悲しさって生前の関係が良いからこそ感じられるものなんだなとしみじみ思いましたよ。

私の両親に対する怒りは根強く、それから解放されるのはいつのことやらですが、感情にフタをすることなく、怒りや恨みは感じ切ろうと思います。

まだまだ暑い日が続きますね、cocue-cocueさんもご自愛下さいませ😃
Commented by cocue-cocue at 2017-09-13 02:06
みなみさん、ごぶさたしています!

メッセージをありがとうございました。また、返信が遅くなり、申し訳ありません。

書いてくださったように、親子の関係が円満でなければ、失ったことを素直には悲しめないですね。

私が感じたことは父には伝わらず、ひどい仕打ちの自覚もないまま死んでいったので、これは多くの人には薄情としか受け止められないとも自覚はしていますが。

でも、みんながみんな、親しいわけではないですし…

また綴ってみたいです。

みなみさん、blogは続けていらっしゃるでしょうか?是非またお邪魔したいです。

コメントありがとうございました。

<< 旅支度が早くなる      細々と、学習したり >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
スマホ機種変で思わぬ発見
at 2017-10-30 15:56
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧