日々是呼吸


決めた未来の思い出

 親が私に望んだ人生は。
 大学を出て、近くの都市圏の企業で2、3年勤務。恥ずかしくない経歴と勤務先の男性と結婚して退職。子育てに専念。

 そんなのだったと思います。

 きっとそんな人生になるであろうと勝手に想像し、他の選択肢などあきらめていた。

 はずだったのに。

 地元を離れ、親の期待を外れ、全然違う場所で根を下ろしつつある。

 なぜできたのかと振り返ると、それは私が心の奥でそう決めていて、そのために無意識に努力していたからだと思う。

~~~

 今の私は、どんな未来を実現したいのだろう。
 そこがはっきり決まるなら、今取り組むことも明確に見えるはず。

 まだ親元にいたのに、未来を決めていたであろう私。
 それをしなくなったのはなぜなんだろう。

 思い出を振り返りつつ。

 今の課題が浮かんできた。

 
[PR]
by cocue-cocue | 2017-03-05 11:56 | こころと思い | Comments(0)

<< ■ 処分レポート 3月5日      ■ 処分レポート 3月1日 >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧