日々是呼吸


自分の顔は、好きですか?

 私は思っているような顔じゃない、そう自覚したのは幼稚園の頃。集合写真を見て、一人だけ写っている知らない子が私だとわかった時のショックは、今でもありありと思い出せます。

 子供を育てていて、幼い頃の自分の写真を見ると、常に何かにおびえたような、萎縮した顔をしていて。私は仕事をしているため、子供には十分な時間や手間をかけてやれてはいませんが、あのおどおどした私のような表情をしていないところから見ると、子供たちは順調に育っているのでしょう。

 中学で女子校に入り、男性の目を意識する共学の女の子のような、鏡とにらめっこして決めポーズを練習することもなく、気がついたら自分の顔に無頓着になりました。
 いつからか、自分は童顔だと気が付き、可愛らしさを求めつつ、でも何かが違うと迷いが消えませんでした。

 好意を寄せてきた男性が、大人の女性よりは女の子を好むパターンで、どこか丸くてくりくりしたイメージを求めていたようにも感じます。

 ところが。
 あなたは美人タイプですという人が現れました。

 ???

 何いってんだろ、それが素直な感想でした。半信半疑どころか、全否定の勢いです。

 でも…もしかしたら、私が自分の顔を好きでなかったのは、私が本当は可愛らしさと隔たりを感じていたからだとしたら?

 美人前提?で鏡を見ると、私は可愛くなくても良いって思えるようになりました。
 実は横顔が大嫌いで、見ていてイライラするほど。自分の顔を直視しなくてすむことが、本当に救いでした。

 世の中には、自分は美人と決めてかかっている人もいます。歌丸師匠にそっくりなのに、美人と言われている人もいて、これはもう、思い込んだもの勝ちなのかも、と最近は感じたりして。

 ようやくここへきて、自分の顔を嫌わなくてすむようになった気がします。


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2015-08-22 00:30 | こころと思い | Comments(0)

<< 使いきりへの呪縛      劣化に気付く >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
細々と、学習したり
at 2017-08-17 02:11
こつこつスクワット
at 2017-08-15 03:04
立秋の雨音
at 2017-08-11 01:46
あれから、3年。
at 2017-07-04 01:56
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧