日々是呼吸


我が子が指摘した、我が母の口ぐせ

我が家の幼児があるとき、言いました。
「おばあちゃんの真似するよ。あらへん。あらへん」

解説が必要です。
おばあちゃんとは、私の母。70年以上、関西暮らしです。

「あらへん」とは、関西の言葉で「ない」という意味です。
厳密にいうと「見付からない」が的確かもしれません。

我が子がなぜ、そんな節回しを覚えたか。

母が台詞を頻発していたから、なのですが、どうしてそうなるか、もう少し詳しく振り返ります。

(その1)
「どこにいったんやろ、あらへん…あらへん」

自分の母親が、年がら年中探し物ばかりしていることに気が付いたのは、いつのことでしょうか。

限られた空間に、あり得ないくらいの荷物を仕舞うのが得意と自負している母。

いざというとき、その持っていたはずのものの簡単には見つからず、あらへんあらへんを繰り返し、結局「もういいわ、使わんとこ(使わないでおこう)」で締めくくるのを、幾度となく聞かされました。

しまい込むはずのない場所での「あらへん」も頻繁にあります。

ひとつの行動の途中で他のことに気がとられ、目についた、もとい目を奪われた次の行動に移った瞬間に記憶が飛んで、当初手にしていたはずのものの置場所を忘れるのです。

現場に戻れ!!と助言しても、なぜ自分が今、その行動に移ったのか、自覚がないため、埒があかないのです。

お気付きの方もおられるでしょうが、どうも私の母はADD傾向があるようです。

(診断は受けていませんが、別の目的で手にした櫻井公子先生の著書を読むうち、どれもこれも実母に当てはまることに驚愕したくらいです)

(その2)は、次回に。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2013-04-29 22:00 | 親への違和感 | Comments(2)
Commented by ココリン at 2013-04-30 16:54 x
私の母のことかと^^;
「あらへん、あらへん」ってよく言っていました。
所狭しとモノを片付けているかのように見えても、
実際は欲しいときにさっとでない・・これを指摘しても
やっぱりモノを溜める。負の連鎖です。

子供さん、よく見聞きしていますね。
小さな子供だからこそ、耳についたのでしょうね。
Commented by cocue-cocue at 2013-05-01 00:35
ココリン様、

コメントありがとうございます♪
また同じ言動が!!ココリンさんのお母様と、どこまで共通点が見つかるのでしょうf(^_^;

子供は関西弁の響きに興味があるようですが、よりによって覚えたのが、この単語というのが、可笑しいですよね。
子供は本質を見抜いているものだと、しみじみ感じます。

<< 我が子が指摘した、我が母の口ぐ...      他の人の幸せを喜べなければ >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
細々と、学習したり
at 2017-08-17 02:11
こつこつスクワット
at 2017-08-15 03:04
立秋の雨音
at 2017-08-11 01:46
あれから、3年。
at 2017-07-04 01:56
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧