日々是呼吸


年賀状の潮時

 郵便ポストの左側の、年賀状の専用投入口の設置が今年も終わりました。
1月8日の投函分から、年賀ハガキにも消印が押されるそうです。
この時期になると、これ以上は届かないだろうと判断して、年賀状の整理に入ります。

10年以上前から、年賀状を出す枚数は、毎年一定にするよう心がけています。
新しく知り合った人が増えると、その分、疎遠になってしまった方にお出しするのを取りやめているわけですが、不思議なもので、いきなり思い切って止める、なんて人間関係はあまりないものですね。(血気盛んなころはもちろん、ぱたりと止めてみたりしていましたが…)

基準というほどのものではありませんが、以下の3点のいずれかに当たる年賀状だった場合、こちらの賀状について「見送り」の判断をしています。

(1) 元日から日をおいて、届くようになった

(2) 文面が印刷のみだった

(3) 年賀状が届かなかった

いわずもがな、ではありますが、こちらが出しても返信がなかった場合(3)、それは「先方は、年賀状を出す必要性すら感じていない」というメッセージと受け取り、次年度からは出さないようにしています。

(2)の場合は…私がやり取りする年賀状は、どれも個人的なご挨拶だと考えています。

手書きであろうがなかろうが、何らかの個人的なメッセージが添えられていない場合は、これまた義理で出しておられるんだろうなあと思えてしまいます。
先方の負担を軽減するためにも、近いうちに静かに出すのを止めることになりそうです。

(1)は、目上の方や恩師の場合は対象外ですが、友人知人レベルだった場合「先方は私をリストには入れていなくて、私からのハガキが届いて慌てて返信してきたんだろうな」と見なし、年賀状の枚数が上限を超えそうになったときは削除候補にします。

年賀状をやり取りする間柄、という言葉があります。
私にも、そういう関係はあります。
年に一度だけの、はがき交換ではありますが、何か伝えたいことがお互いにある限りは、この間柄は続けていきたいと感じています。

一方で、いざペンを握り締めても、一言も浮かばない、という相手には、たとえ毎日顔を付き合わせていたとしても、年賀状は不要だな、とも思っています。

2012年も新たな出会いがあり、2013年に初めて年賀状をお送りする相手に恵まれました。
同時に、年賀状を出さなかった相手、来年は出さないと決めた相手も、少なからず出ています。

人間の体が新陳代謝を繰り返すかのごとく、私の年賀状リストも毎年、生まれ変わっています。
それは決して、さびしがったり悲しんだりすることではないんじゃないかな、そう感じています。



★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2013-01-11 15:45 | 片付け・整理整頓 | Comments(4)
Commented by Manami at 2013-01-12 20:07 x
こんにちは。
私も同じような基準なのでうれしくなりました。
遅延だったり等の理由でお出ししなかったら、翌年元旦に届いたりして「???」となることもあるのですけど。
失礼なくおつき合いできる人数は限られると思うのです。
年賀状リストが塗り替えられていくことはきっといいことですよね♪
Commented by cocue-cocue at 2013-01-19 15:08
Manami様

コメントありがとうございます。
そうなんです、人間にはメンテナンス可能な限度というものがあると思うのですね。
お付き合いも同じかな、と思います。
励ましていただいて、うれしいです♪
ブログにもまた、お邪魔しますね(^^)
Commented by ecru at 2013-01-22 01:37 x
ひとそれぞれいろんな基準があるのでしょうけど、
何か基準を設けなければ、本当にただ義理だけのやり取りになってしまいますよね。
それよりはちゃんと思いを込めてやり取りできる関係を大切にしていきたいと、私も思います。
私の場合フェイスブックをやらないので、年賀状は、全国に散り散りになった旧友との、近況を知り得る数少ない手段です。
勝手に届くようなデジタルな情報より、思いのこもったアナログな情報のほうを大切にしていきたいです。
Commented by cocue-cocue at 2013-02-05 00:28
ecru様、

同じくFacebookをしないので、年賀状は大事な消息確認ツールなのですが…
やはり、一対一のやり取りが好きなので、それなりに年賀状は、大切にしたいのです。
それが理由で、相手と思いが違ってきたら、潮時かな…と感じるともいえそうです。
まさに書いてくださった内容に、共感いたしました♪

<< ママ業界の年功?序列      買い物の記録 >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧