日々是呼吸


集中力と過集中

就職して初めて隣の席になった先輩は、物音に敏感でした。
自身は朗らかで、どちらかというと大声でおしゃべりするタイプなのですが、自分が仕事に集中したいとき、他人の話し声が気になる…あらためてこうやって書いてみると、ある意味身勝手ともいえる人物でした。

私は作業中に話しかけられてもあまりムッとしませんし、周りが暴れていようが騒いでいようが、矛先が自分に向けられない限りは全く無視して目の前のことに没頭できるタイプです。
今から思えば、隣席の方には想像力と配慮が足りなかったかもしれません。

当時の職場で、その先輩は真面目で仕事熱心という理解をされていました。
そんなある日、ふと気がついたのです。

あの先輩、実は集中力がないんじゃないの?

世間話だったり、業務連絡だったり、一般的な会話が少し盛り上がっているだけで、気が散るということは、相当過敏な感性の持ち主とも言えますし、集中するのが容易ではないのでしょう。

思えば先輩の机の上は、無駄なものもメモの切れ端もなく、書類はまっすぐキレイに並べられていました。
離席時は、気配すら感じさせないくらいの片付けようでした。

そんなきっちりした方だったので、集中して仕事するのは当たり前、周りはそう受け止めていました。

実のところは、そうやって身の回りを完璧といえるくらいに整えないと、思考が脆くも崩れ去る、そんな不安が強かったのかもしれません。

時が流れて、最近「過集中」という概念を知りました。
特定の物事や作業に必要以上に集中してしまうことのようです。
ひどい場合は食事やお手洗いを忘れたり、睡眠すらとらないまま、没頭するようです。

他人の物音や話し声で気が散る先輩を思い出しました。
確かに神経質な側面もありました。
私からみて、先輩は集中力が足りないヒトだったのですが、もしかすると、先輩は人並みの集中力の持ち主で、私が過集中気味だったのかも…

一旦スイッチが入ったら、延々続けることが全く苦になりませんし、計画的にこつこつ物事に取り組むよりは、勢いにのって進む方が自然に感じられます。
単調な作業であっても、やりはじめたら、あれをこうしたら良いかも、こちらはこの方が…と、次から次へとアイデアがわいてきます。

そうなってくると、もう脇目もふらず没頭という感じです。私には、決して珍しいことではありませんでした。

気が付いたら夜中とか、我に返ると喉がからからとか、いつもではありませんが、まあまあある出来事なのです。

これまでのエントリで少しずつ書いていたのですが、私は自分の両親に違和感を覚えるようになりました。
違和感を分析するうち、彼らの特徴がいわゆる発達障害の人々と(個別に違いますが)酷似していることに気が付きました。

その次の段階として、親がそうなら、私にも…と振り返り始めたのです。
遺伝的な面に限らず、親の慣習を受け継ぐという環境面からも、大いに有りうるのではないか、そんな素人なりの着眼点からです。

もちろん、境界線がはっきりしているような種類のものではないと感じてはいます。
少なくとも過集中については、これまで疑問視すらしなかった自分の言動が、実は相当特異なことだったのかも。思い当たる節があるのです。

これから少しずつ、学んでいこうと思っています。

思えば断捨離から、ずいぶん遠くに来てしまいました。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-10-24 00:40 | こころと思い | Comments(4)
Commented by haykichi at 2012-10-24 04:47 x
ひゃぁ!と思ってしまいました。私は完全に集中力がないタイプです。
音や声は常に聞こえてきます。英語の論文などを読んでいるときは部屋の扉を閉め切って、手で耳に蓋をして読まないと集中できないんです。それでも、ちょっとした音でも気が散ってしまいます。ちなみに机の上はすごく汚い(苦笑)。
今日のcocue-cocueさんの記事を読んでいて、人によって気になる部分ってそれぞれなんだと感じました。

過集中という言葉が集中しすぎる人に対して使われるのは初めて知りました。(英語でhyper focus のことを多分、過集中と訳したものかと思いますが、)ADHDや自閉症を持つ人には確かに、集中しすぎることがあります。cocue-cocueさんの「過集中」ってどんなものなんでしょうか・・・。

自分を振り返ること、生活や言動を見つめ直すことっていいことですよね。その中から気がつかなかったことも見つけられ、自分探しもできますしね。
発達障害に関してですが、仕事を始めたころはちょっとした特徴でも「あてはめて」しまうことがありました。これは「ラベル」を貼ってしまうこともあるので、特に子どもと接する時には十分注意するようにしないといけないと思っています。
Commented by cocue-cocue at 2012-10-24 16:26
haykichi さま、

コメントありがとうございます。

私の場合、周りが騒がしくても作業に専念できる、という意味では過集中なのかもしれません。

他方、例えば今、外出先でコメントを書いていますが、隣のテーブルの会話は全部聞き取っていますし、そのことはコメント書き込みの妨げにはなりません。

今は書きながらなので、隣の会話は一組分しか分かりませんが、書いていなければ複数の会話は聞き取れます。

ここまで書いて、私は集中どころか、実は意識が散漫している?と考えたり…
いずれにせよ、私と周囲の会話の関係は、多くのひとのそれとはちょっと違うかも知れませんね…

ラベル貼り、気を付けなきゃと思います!!以前haykichiさんのブログで、スペクトラムを表現した色の濃淡の図がとても分かりやすかったのですが、誰でも持ちうる要因が極端に強かったり、弱すぎたり、という場合以外は、線引きが明確というわけでもないのですよね。
子供は特に、発達過程だけに、個人差もあるでしょうし。
教育現場におられるhaykichi さんとは違い、私は知っている子供の数は多くないので、より慎重になりたいと感じました!!
Commented by フロびぃ at 2012-10-24 23:02 x
私のブログにコメントありがとうございました。改めてこちらのブログを拝見させていただき、発達障害のことでいろいろ悩んでおられることがわかりました。先日はいい加減なお返事で申し訳なく思っています。

集中力には個人差があり、精神状態や年齢により同じ人でも違いがでてきます。その他、発達障害の本に出ているいろんな傾向は、普通の人のなかにもかなりばらつきがあるものだと思います。
 
聴覚にはカクテルパーティ効果というのがあって、健常な人は自分の聞きたいものを選択的に聞くことができます。会話や足音や食器の音やドアの音などがいっしょに入って困る、というようなのが、発達障害の症状としてはよくあるようです。

cocue-cocueさんは、多少平均より優秀なのかもしれないです。数値化して他の人と比較できる方法がないのでどのあたりが平均なのかはわかりにくいですが、いろんな人がいることがわかっていると、人間関係には役に立つと思います。

お父様のことは、お父様の世代(かなり年上?)も関係しているように思います。世代論は私のブログでも取り上げていこうと思いますので、よかったらまた意見交換させてください。




Commented by cocue-cocue at 2012-10-25 01:13
フロびぃさま、

お立ち寄りありがとうございます。コメントも頂戴いたしまして、恐縮です。

もしかしたら私が不思議に感じていることというのは、個性の範疇の現象なのかもしれません。
どうして世の中のひとは、過去のいきさつややり取りをすっぽり抜け落ちたかのように忘れてしまうんだろうとか、これまでもいくつかの疑問が浮かんでは消え…を繰り返していました。
基本的に私は、十人十色と言いますか、同じ言葉を使って意見が一致したとしても、それぞれの頭や心のなかに浮かぶものはまちまちのはず、そう思っているので、理解や感覚のあり方も相当多様に違いない、と素人なりに感じています。
とはいえ、自分の受け止め方が決して一般的ではない、ということはあまり考えてみたこともなかったのですね。

フロびぃさんのブログを我が身に引き付けて読ませていただき、新たな視点を持てるようになったと自覚しております。

テーマがあちこちに飛んでいますが、よろしければまたお越しくださいませ♪

<< 日本の学校、その重すぎる役割      親の揚げ足は「拾うな」~実家の... >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
スマホ機種変で思わぬ発見
at 2017-10-30 15:56
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧