日々是呼吸


災害に備えて、旅をする

 地元の医師会主催の子育て支援セミナーで、災害対策のお話を伺いました。
かつて阪神・淡路大震災に居合わせ、昨年は東日本大震災も経験しているのですが、幼子を抱えてどう備えるか、という視点での備えは、学ぶところが多かったです。

 何でも手に入ると思い込まず、何もないというところから、どうやって生存していくか、を念頭において、買うべきものは買い、片付けるべきは整理して、というのが講師の先生からのメッセージでした。

 どんなにたくさんの備蓄品を用意しても、全部持ち出せるわけではありませんし、せっかく持ち出した荷物が残念な品々ばかりでも意味がありません。

 ゼロベースで考える、というフレーズが頭によぎったとき、ふとひらめきました。

 旅の荷物を作ると思って、準備すればよいんじゃないの?

 私たち一家は第2子が生まれてから、2回旅行をしました。子ども二人で鉄道を中心に移動しますから、身軽でかつ必要最低限のものを用意するのは当然です。
 どちらの旅先も、近くにコンビニやドラックストア、スーパーがないことは分かっていましたので、現地調達はゼロという前提で荷物を揃えました。

 実際に旅に出て、荷物を運んで移動してみて、改善の余地があることも思い知らされました。枕が替わっても快適に過ごすために、ちょっとしたものが思わぬ効果を発揮するのも、意外と言えば意外でした。

 そんなわけで、提言です。

 旅に出ることも、災害に備える一助になるに違いない!

 自宅を離れて避難する可能性を考えても、見知らぬ場所で夜を明かすシナリオも、ますます旅に近いものを感じるのですが、いかがでしょう?



★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-09-21 10:00 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)

<< 我が町の「佐川男子」      しないと決めたこと~移動編 その2 >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
細々と、学習したり
at 2017-08-17 02:11
こつこつスクワット
at 2017-08-15 03:04
立秋の雨音
at 2017-08-11 01:46
あれから、3年。
at 2017-07-04 01:56
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧