日々是呼吸


今どきの熱心?な親たち~離乳食講座にて


自治体の離乳食講座に参加してきました。
第一子のときは、希望者多数のため、申し込みの電話が繋がらず参加できませんでした。
時が流れ、開催日を増やしたこともあり、晴れて参加できたのです。

一時間の講座は無料で、テキストを見ながら説明を受け、栄養士さんが作り方を実演します。
その後、保護者の試食用に手作り離乳食が配られて、質疑応答ののちお開きとなりました。

今どきの親は、なんて言葉を吐く人に、この光景を見てもらいたい!! そう言いたくなるほど、皆さん熱心です。
質疑応答は途絶えることなく、平日の昼間なのに男性の参加者もいました。
勉強熱心、そのひとことにつきました。

気になることもありました。
「離乳食のレパートリーが限られているから、飽きてきました」と訴えたお母さん。
栄養士さんが詳しくたずねるうちに分かったのは、「市販の瓶詰めしか与えていません」ということ。
「六種類くらいしかないから、単調で…」とのコメントに「おうちの冷蔵庫にあるお野菜から、使えるものを選んだら?」と栄養士さんが助言したところ「うちは大人も家でご飯を食べないから、野菜を買っても無駄になって捨てるだけで、高くつくから、ベビーフードの方が割安なんです」

個々のライフスタイルには事情もあるでしょうが、瓶詰めしか使わないのに講座に申し込んでまで参加する、しかも赤ちゃんと一緒に、ということは、なにかをどうにかしたいはず。
無関心や手抜きで、市販品を使っているわけではなさそうです。

熱心なんだけど、何かがずれているような…

このお母さんに限りません。
「五ヶ月から使える市販の豆のペーストを与えたら、すぐに赤い湿疹が出た。いつからまた使えますか?」
体に合わなかったかも知れないから、そのペーストはとうぶんお休みしてみては?他の食材があるでしょ、と栄養士さんがいうと
「では豆製品のアレルギーがあるから、豆腐は避けた方が良いですよね?」
えっ、いきなりそこまで飛躍する?

真面目なのは確かなのですが、近視眼的というか、短絡的というか、何かのバランスを欠いているような印象を受けました。

たまたま講座で同じテーブルの方がそうだっただけかも知れませんが、何かの縮図を垣間見たような、今どきの子育てのひとこまでした。

ちなみにこの自治体の講座は、赤ちゃんのためだけに食材を用意したりしないですむ、母親に余計な手間隙をかけさせずに栄養を考えたふさわしい離乳食を作りましょう!!という方針が明確で、私は気に入りました。

別の機会に譲りますが、子どもに与えるものに手間隙をかけることが愛情表現であると、今も過剰に評価される日本社会には違和感を抱いているので…


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-09-11 17:15 | 赤ちゃんのお世話 | Comments(4)
Commented by ココリン at 2012-09-13 14:02 x
子供のいない私がコメントをかける立場でもないのですが・・。
確かに色々なライフスタイルがあるので、
他人がとやかく言えることでもないです・・が、
こういうところに参加されているということは、
現状で「これで良いんだろうか?」って疑問があったり、
不安があったりされている方もいらっしゃるのかな?と
思ってもみたりします。ただベビーフードの方が割安だと
言い切るお母さんは、何がしたくて講座に申し込んだんだろうって非常に疑問に思います。
こうなったから、これはもう使うのやめよう・・でなく、
違う試し方をしてみるということを考えないのかな?とも思います。応用することもありかと思うのですが、
子供の事を思ってのことなのでしょうか・・ね。
少し違和感がありました。
でも、こういう機会があるのはすごくいいなと思います。
Commented by cocue-cocue at 2012-09-19 18:29
ココリンさま、

いえいえ、コメント大歓迎ですよ(^0_0^)

こんなことまで講座?と思われるかもしれませんが、子育て業界には流行もあれば、技術や医学の進歩でかつての慣習や指導が平気で否定されたりするので…
もしかしたら、今習っていることも、数年後はタブーになっているかも知れないのです。
ビン詰めフードのお母さん、子供がもっと食べるようになったら、どうするんでしょうね…少し気になります。
いつまでもビン詰め三昧というわけにもいかないでしょうから…
Commented by Tonton at 2012-09-19 21:51 x
離乳食の講座なんてあるんですね〜。
子供がいたら参加してみたい気もします。楽しそう。
お友達の家に行くと離乳食見る機会がありますが、以前従姉妹の家で、離乳食をみていて美味しそうで自分が赤ちゃんならこの家がいいなーとか勝手に思ったり。
ベビーフードしか使わないお母さん、もしかしたら栄養バランスを考え過ぎてしまっているのかなとおもいました。
全部ベビーフードってさすがにびっくりしましたが、ちゃんと栄養バランス的にはいいものを子供に食べさせている訳だし、ベビーフードをメインに使うのはありかなと思います。
ただ6種類だけを食べていたら、徐々に成長していった時に色んな味を受け入れられるのかな〜ということだけはちょっと気になりました。
Commented by cocue-cocue at 2012-09-21 01:43
tonton様、
アメリカでは普通に、市販品を与えるのが前提で、「もし手作りするのであれば」という形で紹介されるそうですね。
ベビーフード自体は便利でいいと思うんですが、それのみに依存しているのはちょっと違うかなと感じます。実際手詰まり感を持って講座に来られているわけですしね。
本文の最後でチラッと書いてみたのですが、日本人は手作りを過剰に礼賛しているきらいがあるように個人的には感じているので、手作り=栄養満点とは言いがたい面も本当はあるのに、と思っていたら、tontonさんが指摘してくださっていてうれしかったです。ありがとうございます。

<< しないと決めたこと~移動編 その2      お腹がペコペコ >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
好みのお酒
at 2017-06-21 22:58
ストレス解消買い
at 2017-06-14 23:17
生きる力。
at 2017-06-11 01:31
自由に、生きよう
at 2017-06-05 12:41
願いが叶っている。
at 2017-06-03 01:09
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧