日々是呼吸


温泉が苦手でした

先月家族で出掛けた湖畔の宿に、温泉がありました。

同じことを感じていた友人と「これってなかなか口にできないというか、言ったらまるで非国民扱いになるよね…」と言い合ったことがあるのですが、実は温泉が苦手なのです。

どうして世の中の人は、あんなにも温泉が好きなのかしら?不思議でなりませんでした。

正直なところ、気乗りしなかったのですが、内風呂を用意するのも億劫で、露天風呂もあるという大浴場に向かったのです。

幸い混雑もしておらず、体を洗って、湯を浴びる感覚でさっと切り上げようと思って、体を浸しました。

あら、気持ち良いじゃない。

湯があっていたのか、このままつかっていたい、そんな気持ちが芽生えました。生まれてはじめて、です。

不思議なもので、しばらくすると、そろそろ上がるタイミング、と分かったので、湯をあとにしました。

温泉が苦手なだけでなく、そもそもお風呂もあまり好きではありませんでした。
湯中りするのか、ぐったりして、翌朝起きるのが辛くなるからです。
本気で早起きしなくてはならないとか、決して遅刻できない予定のある前の日は、お風呂はあきらめたりもしました。

入浴すると、体がふやけるごとく、ゆるんでだるくなりませんか?
自宅ではまだ、湯温を調整できますが、温泉だと大抵は私には熱すぎます。熱いお湯だと、また成分の効果もあるのか、温泉では余計に湯上がりの弛緩や疲労感がとても辛く感じられて、とにかくダメなのでした。
温泉宿に泊まって、何度も入浴するひとの気が知れない、そう感じていたのです。

今回なぜ、温泉が心地よく感じたのか、よくわかりません。
人の好みは簡単には変わらない、とは思いつつ、行動については、意外とやってみて悪くないものもあるのかも知れません。

まだまだ秘湯めぐりや温泉三昧の楽しみを味わうには至りませんが、遠ざけることはなくなりそうな予感がします。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-07-03 23:00 | お気に入り | Comments(4)
Commented by ココリン at 2012-07-04 14:43 x
cocue-cocueさんは温泉が苦手でしたか。
あがったあとで疲労感を感じるというのも時々ありますね・・。
でも温泉好きなので、ついつい長湯になってしまう私です。
お湯の種類によって心地よさが違うような気もします。
ひょっとしたら、2度めのお子様をご出産されて、
カラダの具合が変わったかもしれませんよ^^
なんて適当な(笑)でも、温めるということをカラダが
欲していたのかも。

ぜひ温泉めぐりをいつか・・。


Commented by cocue-cocue at 2012-07-04 18:59
ココリン様、
確かに!! 体が変わったというのは、心当たりがあります。
もともと冷え症なので、暖める必要はあるんですが、低血圧もあり、立ちくらみも怖くて…
地元の有馬温泉すら足を運んだこともないという私ですが、新しい楽しみに出会ったことで、世界を広げたいです♪
Commented by ecru at 2012-07-11 11:45 x
私も、その非国民の一人です(笑)。
苦手…というわけではないですが、特別好きではありません。
世の女性たちが、なぜあんなにも温泉巡りが好きなのか、
さらに、泊まった旅館で何度も温泉に入る感覚がピンとこないので、
敢えて温泉に入りに行く、ということは目的にはなりません。
出かけた先で温泉があって、混んでいなくて気が向いたら入る、程度です。
特別好きじゃない理由があるわけではないのですが、強いて言うなら、疲れることかな~。
温泉って、言ってみれば非日常でしょう?出かけた先で温泉に入って疲れて帰ってくる、という図式が好きじゃないんだと思います。
それより家のお風呂にゆっくり入ってお風呂上がりにくつろぐ方が良いな~。
Commented by cocue-cocue at 2012-07-12 00:49
ecru様、
自分でコメント入れてしまったか?と思うくらい、私の温泉感?が見事に言語化されていて、驚きました!!
そうなんです、癒されるとか気持ちよいとかくつろぐとかいう前に、お湯で疲れてしまうんですよね。
温泉の成分なのか、大浴場というスタイルなのか、どの部分が疲れをもたらすのか、分析しきれてはいませんが。
女同士で温泉宿に行きたいとか、全然思わないですし、ecruさんとおなじで、たまたまいった先にあれば入るかも、というノリです。
いやあ、同じ感覚の方にまたひとりめぐりあえて、嬉しくなりました(^-^)v

<< 家事の時間割      「不況」で共働きが増えたのか? >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
帽子を忘れて炎天下
at 2017-06-25 01:54
ピンクの夕焼け空
at 2017-06-22 23:06
好みのお酒
at 2017-06-21 22:58
ストレス解消買い
at 2017-06-14 23:17
生きる力。
at 2017-06-11 01:31
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧