日々是呼吸


産後の手伝い

今回は訳あって、実の母は私の出産や産後の手伝いができません。
地域のファミリーサポートセンターや、子供の預け先のベビーシッターサービスを頼もうかと考えていましたが、義母の好意に甘えて、平日は食事の用意や洗濯などを助けてもらっています。

昔は大家族だから人の手がたくさんあり、ちょっと赤ちゃんを抱っこしてもらう、その間に細々したことを処理できたのでしょうが、現代の核家族には絶対的な人数が足りません。

「赤ちゃんを抱っこしてくれる人、いてほしいよね」とは夫の弁ですf(^_^;

前回は実母が泊まり込みで来てくれました。
とても助かりましたし、手助け無しでは乗りきれなかったのですが…今となって思うことがあります。

母が考える手伝いというのは「自分が赤ちゃんを見てあげるから、あなたは家事をしなさい」というものでした。

日本では床上げまでの産褥期は水仕事はご法度、なるべく横になるものですが…

「お母さんは、おばあちゃん(自分の母親)には、家事なんかさせなかったわよ」と言います。
理由は簡単で、母の実家には兄嫁がいたので、母のときは産後に里帰りして、身の回りの世話はすべて兄嫁にやってもらったからなのですが。
私の沐浴でさて兄嫁任せでした。

私は、というと、誰がやっても変わらない家事を手伝ってくれる人に任せて、自分が赤ちゃんの世話に専念したいのですが…
一人目のときは、母に頼んでいるという負い目もあり、また子育ての先輩が言うことだから、と思って、従っていました。

今回は母が手伝えないのをいいことに、好きなようにやっているので、初めての出産時はずいぶん母に遠慮していたんだなあ…としみじみ感じます。

私の場合は、母から解放されるためにも、二回目の子育てが必要だったのかも…とふと思う昨今です。



★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-03-05 13:46 | 親への違和感 | Comments(2)
Commented at 2012-03-12 15:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cocue-cocue at 2012-03-13 14:04
manamama様、

はじめまして!!お立ち寄りありがとうございますm(__)m

そろそろご出産とのこと、安産をお祈りしています♪

私の場合は、子育てが自分の育てられ方を振り返る契機になったようで、特に母との関係を相対的に見られる機会が増えました。

またUPしようと思っていますが、親にとって子どもは成人しても子供…にみえるのか、あれこれ口出しされたり、先回りされたりしがちですよね。

どう考えても、出産の主人公は妊婦とその家族であるべきなので、そこは譲らない方が後悔が残らないような気がします。

何はともあれ、心安らかに過ごせるのが一番です♪
出産に備えて、ゆったりお過ごしくださいね(*^^*)

<< 細切れ家事      ミルク染みを落とす >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
スマホ機種変で思わぬ発見
at 2017-10-30 15:56
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧