日々是呼吸


「箱大尽」を卒業

入れ物と名の付くものは、箱でも器でも袋でもレジ袋でも、穴があいたり壊れたりしない限り、手放すのに強い抵抗を感じていました。
それが実家の母の影響であったことは、何度も書いてきたとおりですが、ここへ来て「箱」から卒業しようと、日々心がけています。

今の住まいは持ち家ではないので、いずれ私たちはどこかへ転居しなくてはなりません。
そのために…たくさんとってありました。前回の引越しで、使わなかった新品の段ボール。使ったけれどサイズのそろっている段ボール。
「だって、次に必ず必要でしょ?」

家電や玩具、調理器具の入っていた箱を保管しておくのは当然のことでした。
「使わないとき、箱に入っていたほうが押入れにしまいやすいじゃない」

確かに扇風機のような、形がいびつ?なものは、箱で収納したほうが収まりがいいですよね。
実際、独身時代に母が買ってくれた扇風機というのは「コンパクト収納型」が特徴で、薄くて平べったい段ボールにすっぽり収まる!という触れ込みの商品でした。

出産前に家を片付けたいと思って、プロの方にお願いした際、一番最初にメスを入れられたのがこの「外箱」類でした。

「これって、とっておいて、何に使うんですか?」

圧縮収納が得意な実母(とその娘である私)ですから、つぶして平らにしたり、ロシア土産で有名なマトリョーシカ人形よろしく、入れ子にして保管するのは当然ですが、そうはいっても案外かさばるものなんですね。

「次の引越しに…って、ここにもう4年住んでいますが…」
「おもちゃをバザーに出したり、譲ったりするときに…」
「引越しの荷造りのとき、箱があるほうが便利かと思って…」

いつかは間違いなく来るタイミングかもしれませんが、いつになるか分からないときのために、貴重な空間・床面積を箱、しかも抜け殻状態のものでふさいでおくのは、ばかばかしいな、そう思ったのです。

とはいえ、絶対に捨てない!という親の元で育った私には、それこそ身の皮をはがされるくらいの思いではありました。

引越し屋さんの段ボール、ただじゃないしな…
おもちゃにぴったりサイズの箱、絶対手に入らないだろうし…

でも。
増える家族のためのスペースを作らなくてはなりません。
前に進むために、決心しました。
手放すぞ。

あれから時が流れて。

箱がなくなった分、部屋が若干寒くなったということを除き(本が断熱材になる、というのと同じ意味合いでしょうか??)、スペースは広がり、見た目もすっきりして、気分爽快です。

荷造りのときは、何とかなるでしょう。箱がない分、逆に中身だけをつめれば良いから、荷物の絶対量も減っているはずですし。

なぜあれほど強固に、箱は必須だと思っていたのか分からないくらい、あっけなく感じている今日この頃です。
d0181948_1640133.jpg
★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-01-29 16:30 | 片付け・整理整頓 | Comments(6)
Commented by ココリン at 2012-01-30 15:08 x
箱・・・全くもって以前の私のこと?って思いました。
やっぱり「引越しする時」を考えていました。でも置いていた期間に
引越しもなく、結局必要になった時に考えれば良いということになりました。けれど我が家はPCががオットの自作で、入れ替えしたら
オークションにだしたりするので、絶対に箱を捨てようとしません。^^;
それでもいくつかは要、不要の確認をして捨てました。
まだ少し残っているのも捨てたいのですが、自分のものでないので
今のところムリなのです(-_-;)
箱を捨てたら本当にすっきりするはずなんですがね( ̄▽ ̄)

コメレスです。
本当にcocue-cocueさんの丁寧なコメントをいただき
鋭い指摘にたじろくほどです。何度も何度も読ませていただいて、
「そういうところがある・・」と思ったり。
社会の中で、自分と一緒と思わず違う人間が多数いることを頭において・・ってとも思いました。
「返事」・・あまり深く思わないで書いたのに、
えらいことになってしまって自分でも驚いています(-_-;)

本当にありがとうございました。これからもお気づきのことがあれば
忌憚ないコメントをお願いします<(_ _)>

Commented by ねぼすけカピバラ at 2012-01-30 17:07 x
 こんにちは。コメントありがとうございました。
もうすぐ第2子ご出産なのですね~。おめでとうございます。
腰が痛くて大変だと思いますが、もう少しだけがんばってください。
かわいい赤ちゃんに早く会いたいですね♪
Commented by ちかこ at 2012-01-30 23:02 x
ダンボール、溜まりますよね・・・。
ついつい、保管するのにいいかも、何かに使えるかも、と理由をつけてとっておこうとしがちなものです。

私も断捨離を始めてから不用品を譲るのに、ダンボールで発送することが多くて、手ごろなサイズのダンボールが手に入ると「おっ・・・♪」と思ってしまいます。
いったいどうしてこんな貧乏根性が染み付いてしまったのでしょうか?(笑)

ぱっと捨ててしまえばなんてこともないのに、とりあえず・・・とかやるとドツボにはまりますね(^_^;
私は今は即効解体することにしています!
Commented by cocue-cocue at 2012-01-31 18:23
ココリン様、

確かにすべての箱を撤去する、というのは不便でもありますね。問題は、私たち(!)はひとつ残しておくと、ついそれが2,3に増え、二桁になり…気がついたら「箱は保管するものでしょ?」という親たちの行動をなぞってしまいかねない、というあたりでしょうか。
だんな様のPCの場合は、仕方ないかな、と言う気がします。

コメレスありがとうございます。
これもいつかUPしたいと思いつつ、ついできずにいるのですが、「私とあなたは違う」をスタートにしていかないと、日本人もちょっと苦しいかな、と言う気が最近しています。
「わたしがAと思うのであれば、世の中にはNOT Aという考えを持つ人もいる」
これを意外と意識しないでも、日本では暮らしていけたりしてしまうので。
だからこそ、共感できるときの喜びもひとしおなんですけれどね♪

またいろんなトピックで楽しめるのを、期待していますよ(^^)
Commented by cocue-cocue at 2012-01-31 18:25
ねぼすけカピバラさま、

ようこそお越しくださいました!

来月半ばが予定日なのですが、第2子なのでいつ産まれてもおかしくない、はずではあります。が、意外とのんびりしておりまして。
ちょっと冷えるとふくらはぎがむくむのが最大の悩みです。
応援、ありがとうございます!

またブログにお邪魔しますね。
Commented by cocue-cocue at 2012-01-31 18:27
ちかこさま、

即解体!それはすばらしいです。
以前UPしたかも、ですが(自分で忘れているらしい…)
私とその親はまさしく「貧乏根性」が染み付いてしまっているようで、ぱっと思いついたときにジャストサイズのものを手元においておきたい(買ってくるわけではないところがポイント)、という意識が根底にあって、これまで何でもかんでも保管していたのだと気付きました。

たまたまあるもので、工夫すればいいじゃん、とならないのが「貧乏」根性で。
でも…たくさんとっておきすぎて、いざ使うときの状態がいまいち、というのは毎度のことでした。

どつぼにはまらない工夫、いろいろありそうですね。
勉強させてくださいませ&ひらめいたら私もご紹介していきますね♪

<< 続・箱大尽からの卒業      脱・あてがいぶち >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
あれから、3年。
at 2017-07-04 01:56
帽子を忘れて炎天下
at 2017-06-25 01:54
ピンクの夕焼け空
at 2017-06-22 23:06
好みのお酒
at 2017-06-21 22:58
ストレス解消買い
at 2017-06-14 23:17
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧