日々是呼吸


夫たちの家事~その2 恩着せがましいのが、うんざり

前回は、夫の家事の仕上がりをみて、感謝の前に、粗を探して指摘する、妻の心の動きを描写しました。

そのうえで、妻が素直にありがとうと言わない、言えない理由の二番目を検証します。


「君の代わりに、やっておいてやったよ」

そう顔に書いてあるのをみると、口が避けてもありがとうとは言いたくなくなりますね。

大抵の夫婦における、家事能力と経験のレベルを、ベテランと新入社員に例えましたが、たとえば営業などの外回りから戻ったとき、新人が自信たっぷりに「先輩の代わりに、立派に勤めあげておりました」という顔で出迎えたら、変ですよね。

でも多くの夫たちは、自宅でそれをやっているのです。
年端のいかない子供たちならまだしも、大の大人が!!

しかも同時に、また別の、こんな風景もかもし出しているのです。

お使いで出掛けた女子事務員の代わりに、自席にいて、郵便の受け取りでも、何でも構いませんが、いつも任せっきりの作業を引き受けた、管理職のおじさんの顔です。

「君の留守中に、封筒をあずかっておいてあげたよ」

お分かりでしょうか?

本来は僕の立場で手掛けるような仕事じゃない(低次元の)ことを、僕はやってあげたんだよ。

そんな表情です。

★★ 作業レベルが初心者のくせに。(威張れる仕上がりになってないわよ)

★★ 自分の方が偉いと思って。
(お外で稼いでいる自分が、わざわざ汚れ物始末をやっている、って思って。見下ろさないでよ)

このふたつが絡み合って、恩着せがましく言われて、誰がにっこり「ありがとう、助かるわ」と言えるでしょうか?

えっ、職場では「ありがとうございます」って、言われる?
それは、「心にもないことを上司に言うのも給料の一部」というのが、隠れたルールになっているからですよ。

家庭では通用しませんから!!


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2012-01-14 14:30 | 片付け・整理整頓 | Comments(0)

<< 失望サービス) スターバックS...      夫たちの家事~その1 続き 完... >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧