日々是呼吸


女親とのかかわり

学生時代の友人と、久々に再会しました。

ある夜、突然携帯にメールが来て、結婚して来春母親になります、というお知らせが届いたのがきっかけでした。

結婚相手は東京で知り合った外国人の方。びっくりの展開だったのですが、同じ妊婦つながりということもあって、早速会う約束をしました。

国境を越えた結婚だけに、双方の親御さんはさぞかし反対するだろうと思っていたら…意外にも相手の親御さんはすんなりOKだったとのこと。
彼女のお父さんにも、相手に会ってもらって了承を得たそうですが、残念ながら、お母さんが反対で、今も認めていないんだそうです。

相手の国で挙げた結婚式に、両親は参列しなかったとか。

とはいえ、もはや親の言いなりになる小娘という年齢でもなく、東京で働いてしっかり自活している彼女、自ら結婚をあきらめることもなく、元気いっぱい、幸せいっぱいでした。

断捨離関連のブログやコメントを拝見していると、両親とくに母親の価値観を刷り込まれて、そのせいで息苦しくなっている、と自覚されていたり気付かれたりする方が多いように感じます。

自戒の念をこめて、ですが、大人や親が思っている以上に、子どもは自らをひ弱な存在と捕らえていて、周りの大人や親たちにいわれたことをずっしり受け止めているからだと思います。

親はいつまでたっても、わが子を子ども扱いする、というのは世の常でしょうが、子どもはつい、親の教えを守ったり、親を裏切るような言動を取りたくないと強く念じるもの。

でも…それ以外の道もあるんだな、と彼女の笑顔を見てしみじみ感じました。

子育てしているとつい、自分が育てられたときのことがあれあれ思い浮かんできます。正直、がっかりしたりさびしくなることも少なくありません。

そのこと自体が、親の庇護下からの卒業につながっている、そう信じてくらしていきたいものです。

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2011-12-12 12:00 | 親への違和感 | Comments(0)

<< 風邪ひいてしまいました      空とぶライオン >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
反りの合わない親には
at 2017-08-18 14:59
細々と、学習したり
at 2017-08-17 02:11
こつこつスクワット
at 2017-08-15 03:04
立秋の雨音
at 2017-08-11 01:46
あれから、3年。
at 2017-07-04 01:56
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧