日々是呼吸


掃除機を探します

我が家の掃除機は、夫が独身時代から使っているものです。
この掃除機をいまいち使いこなせず、私のなかで掃除機をかけるのは苦手な作業になっています。

実家は部屋割りが細かく、ものが溢れかえっていたので、掃除機をかけるのは一苦労。
どうも私は、一瞬たりとも掃除機を愛用したことがなかったことに気付きました。

やはり、ときめきを感じるものでないと、愛着もわかないし、使おうともしないのでしょう。

夫の了解も得たので、新しい掃除機を買いたいと考えています。
これで掃除機がけが得意になれると嬉しいF65A.gif

★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2011-09-20 17:13 | 片付け・整理整頓 | Comments(2)
Commented by ココリン at 2011-09-22 19:06 x
こんばんは。遊びにきました^^
過去記事を少しずつ読ませていただいております。
ご実家の様子・・・・私も親の行動様式と似ていると思ったことがあり、「これではイカン、こんなに気に入りもしていないモノを
持ち続けてタンスの肥やしにしてどうするよ~」と思い、
モノを減らし、今に至っております。

掃除機・・私も以前オットが独身時代に使っていたものを
使っていましたが、その時は壊れたので安易に買ってしまったので、愛着があまりなく、もう少し厳選して妥協せずに選べば良かったとこれは少し失敗しました。
やはり愛着が持てるモノを持つということは、他のことでも
すごく重要で、お料理にしてもお掃除にしても、何かするにしても
自分の気持ちが違ってきますよね。
ぜひお気に入りの掃除機を見つけてくださいね。
また遊びにきます^^ ☆ぽちっと
Commented by cocue-cocue at 2011-09-24 08:21
ココリンさま、

お立ち寄りいただき、コメントも残してくださって、ありがとうございます♪

そうですよね、やはり愛着って大事だと思います。

親のせいにするつもりはないんですが、両親は急に必要になったものを買ったりするとき「とりあえず」「間に合わせ」で買ってしまうんですよね。

一人暮らしをはじめたときに買ってくれたダイニングセットも「どうせすぐ使わなくなるんだから」といって、一番安いのを選んでくれましたが、結局10数年使い続けています。本当は隣に並んでいたのがほしかったのですが、お金を出してくれたのは親だったので、言えなかったんです。

そういえばうちの両親、家を建てたときですら、ある事情から「急いで」「とりあえず」作ったくらいなんですよ。
この話、おいおいエントリしてみるとしますが。

話が脱線しましたが、今後もココリンさんのブログにもお邪魔しますね(^^)
引き続きよろしくお願いします。

<< レシピの切り抜き      断捨離からこんまり魔法へ >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
帽子を忘れて炎天下
at 2017-06-25 01:54
ピンクの夕焼け空
at 2017-06-22 23:06
好みのお酒
at 2017-06-21 22:58
ストレス解消買い
at 2017-06-14 23:17
生きる力。
at 2017-06-11 01:31
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧