日々是呼吸


シャドーイングの発見: 開始直後

同時通訳者のトレーニングとして、シャドーイングという学習方法は以前から知っていましたが、今回が初挑戦です。

この本に沿って、単語と例文を米国人男性の音声を後追いするトレーニングを、一日2回、1回につき5分、21日間続けるというものです。

初日のトレーニングで、一番ショックだったこと。

例文の後追いで、口が回らないことです。

文章がわからないわけでも、聞き取れないわけでもありません。単語も語順も、すべて聞き取れて、意味もわかります。
でも、口が追いつかないのです。「噛んで」しまうのです。

頭をガツンと殴られた気分でした。

おいおい紹介しますが、中学校で米国人&日本人の教師から学び始めて、大学も英語を専攻。
就職後、最初の6年間は文字通り英語を使って仕事をしていました。
実践で身につけた英語力はむしろ、社会に出てからのほうが多いかもしれません。

今の仕事も、英語が得意な人という位置づけで与えられているものです。

が、気になることがありました。





いつからでしょう、言われなくなったせりふがあるのです。

「英語が上手ですね」「英語が堪能ですね」

周りにアメリカ、イギリスの帰国子女や、米国への留学経験者がいるから、当たり前、といえばそうでしょう。
それにしても、以前はもっと言ってもらえていたような記憶があるのです。

頭で理解していても、文章で書き起こせても、口をついて出ない。反射的に返せない。
その現実と、最近聞いていないお褒めの言葉は、決して無関係ではないのでは。

慌てた私ですが、できないものはできない。
ここはトレーニングして、リハビリするしかないのでは。

かくして、シャドーイングに本腰を入れようという決意が固まったのでした。


★ ランキングに参加しています。よろしければクリックしてくださいね。 ★

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
[PR]
by cocue-cocue | 2011-09-04 12:31 | 語学学習 | Comments(0)

<< 3日目~日本語でできるの?      シャドーイングをはじめました~... >>

出して、取り入れて。ものや知恵と出会い、手放す毎日。
by cocue-cocue
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
検索
タグ
最新の記事
スマホ機種変で思わぬ発見
at 2017-10-30 15:56
送ることば
at 2017-09-16 23:54
ホットプレートを買いました
at 2017-08-26 16:43
病み上がりの旅はほぼ寝たきり
at 2017-08-22 20:50
旅支度が早くなる
at 2017-08-20 02:08
最新のトラックバック
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧